JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

6歳になる息子は、てんかんの持病があります。 診断では、欠伸発作と言われています。 現在、抗てんかん薬として、ザロンチンシロップを服用しています。 しかし、息子は高機能自

解決済みの質問:

6歳になる息子は、てんかんの持病があります。
診断では、欠伸発作と言われています。
現在、抗てんかん薬として、ザロンチンシロップを服用しています。
しかし、息子は高機能自閉症であり、薬を飲むことを極端に嫌がることから、
満足な量を服用できないでいます。(飲ませても吐き出すことが多い)
ある程度の量を何とか飲めたときは発作の回数が減るので、
薬の効果はありそうですが、適量を服用するのは、現状困難です。
このままでは発作をなくすことができず、精神の成長も阻害されていると
感じます。
そこで、主治医からは、薬を口に入れさえすれば、すぐに溶けて服用できる
というラミクタールはどうかと勧められています。
ただ、以下の2点で不安があります。
1. 日本では服用実績があまりなく、海外では死亡例もあるとのこと。
2. 抗うつ作用がある薬であり、息子の精神面への影響があること。
(以前に息子は、抗てんかん薬であり、抗うつ薬でもあるエクセグランや
ベンザリンを服用していたことがありますが、そのときは、頻繁に
ハイテンションになり日常生活に影響が出ました)
以上の状況から、ラミクタールを試してみる価値があるのか、また、その理由を
伺いたく。お時間をとらせますが、よろしくお願い申し上げます。
そこで、主治医は
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
2については、仰る意味が分かりかねます。エクセグランもベンザリンも抗うつ薬ではありませんし、ラミクタールにも抗うつ作用はありません。
1についてですが、死亡例の報告が無い薬はこの世の中に存在しません。ラミクタールが新しいお薬だから話題になっているというだけで、ラミクタールが特に毒性が強いお薬というわけではないと思います。
ただ、ラミクタールの適応となるてんかん発作は「部分発作と、全般発作のうちの強直間代発作(大発作)、レノックス・ガストー症候群における全般発作」です。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1139009.html
欠神発作はこの中に含まれていません。
http://www.tenkan.info/about/epilepsy/about_04.html
よって試みる意味が無いと思います。
Nyarlathotepをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問