JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

妊娠をしらずに使用した薬の胎児への影響 について教えてください。 妊娠4週5日にプロポフォール100ミリ、ケタミ

解決済みの質問:

妊娠をしらずに使用した薬の胎児への影響
について教えてください。
妊娠4週5日にプロポフォール100ミリ、ケタミン1ミリを使用した手術を行い、内服薬として
オラセフ、アドナ、ロキソニン、トラネキサム酸を
1日三錠、三日服用していました。
奇形など発生するリスクはありますか?
発生する場合、具体的にどのような奇形が発生するのでしょうか?
只今8周目で特に異常は指摘されていませんが
今後異常が発生することもあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
レグルスと申します。
妊娠3週までは薬の影響を受けないじきですが、4週以降は受けやすいと言われています。
奇形という意味で、もっとも薬の影響を受けやすいのは、妊娠初期のこの時期です。
この間に、赤ちゃんの体形や大事な臓器が作られるためです。
一部の薬の服用により奇形の発現率が少し高まるおそれがあります。ただし、ほとんどの薬は問題ありません。
この時期に奇形を作る可能性の高い薬としては、チガソンなどビタミンA誘導体(レチノイド)、抗がん剤、特殊なホルモン系の薬、放射性医薬品など一部の医療用の薬です。
いずれにしても、今後異常が発生する可能性は低いと思われますが、ゼロではありませんので、担当医とよく相談なさってください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご相談者様に満足いただけるような回答を心掛けておりますが、
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。再度回答させていただきます。
オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、必ずご返信いたしますので少々お待ち下さい。
また、追加のご質問をされる場合は回答を「評価」後に新たな質問として投稿していただきますようお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご回答ありがとうございます。
ほとんどの薬は問題ありませんとのこと
ですが、私が使用した薬および麻酔薬は
問題ありませんか?
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
内服薬は影響が低いと思われます。
ケタミンは早期流産を起こす可能性があります。
(ただし違法ドラッグとして用いられた場合、すなわち続けて使った場合です)
プロポフォールは
催奇形性は動物実験および臨床経験からは認められていないが,
妊娠初期(特に器官形成期)の投与は避けること が望ましい.
動物実験でプロポフォールを投与した結果,胎児,出生児への影響はみられなかった。
との記述がありました。
こればかりは人体で実験できるものではありませんので、
内服薬、麻酔薬共々、奇形の発症の可能性は低いがゼロではないとしかお答えできません。
申し訳ありません。
担当の先生に事情をお話して、ご相談下さいね。
質問者: 返答済み 2 年 前.
大変よくわかりました。
万一、奇形が発生した場合は
何周目になれば医師の目で確認
できるのですか?
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
奇形は妊娠中期(16週以降)に分かることが多いようです。
今は胎児ドックを行っている施設もありますので、
ご心配な場合は受診をご検討ください。
主に都内で自費になります。
http://hibinote.net/1665.html
流産の可能性は一般的に4%と言われています。
こちらも同じ確率と思われます。
レグルスをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問