JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

3月14日にPETCT検査を受けたのですがエコーだけ膵臓に2cm×1cmの結節あり、かかりつけの病院でMRCP(画像がぼやけている).造影CTをとり主治医に紹介状を書いてもらい、や

解決済みの質問:

3月14日にPETCT検査を受けたのですがエコーだけ膵臓に2cm×1cmの結節あり、かかりつけの病院でMRCP(画像がぼやけている).造影CTをとり主治医に紹介状を書いてもらい、やっと4月27日に大学病院の膵臓内科助教授に見てもらいましたが実施したのはエコーと血液検査と持参した画像の判断のみでした。エコーでは1.3cm×0.8mm pnetを疑う、主膵菅の拡張みられず、明らかな転移みられずと書いてあります。腫瘍マーカーは正常値です。受診時にdrの説明を聞きましたが、次の超音波内視鏡検査が5月20日、診察日は5月24日と1ヶ月近く空きすぎるため、pnetでも悪性ならそれから入院して手術となると転移が不安です。転移の可能性は低いものでしょうか。それと最新のエコー機器はかなり精度が高くなっているのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
レグルスと申します。超音波検査機器をはじめとする、画像診断は日進月歩でそこに何があるかを含め、どういう内容かまで診断ができるようになっています。大学病院では重複してCTをとらなくても、持参された画像で十分と判断されたのだろうと思います。pNETとは、pancreatic neuroendocrine tumorの略で、膵神経内分泌腫瘍とも言われます。 膵臓には消化酵素を作る細胞(外分泌細胞)とホルモンを作る細胞(内分泌細胞)があり、pNETはこのうち内分泌細胞から発生する腫瘍です。 採血検査をしたのはホルモン値を診るためと思います。通常10日前後で結果が出ますが、連休もあるため結果が出るのに通常よりも時間がかかります。(ホルモンの検査は大学病院でも検査会社に委託する事が多いです)基本的に腫瘍の転移は原発巣が大きくなるにしたがって起こりやすく、転移は原発巣に近い場所から起こってきます。本日までの検査結果から、膵臓に腫瘍を認めるが転移はないであろう、という判断で、次の検査を組まれたのだと思います。pNETは産生されるホルモンによって、症状や検査データの異常が出ます。症状やデータ異常がなく、ホルモン値の異常がない場合は神経性の腫瘍と診断され、経過観察となります。いずれにせよ総合的に判断されると思われますので、予定どおりに検査をお受けください。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーご相談者様に満足いただけるような回答を心掛けておりますが、説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。再度回答させていただきます。 オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、必ずご返信いたしますので少々お待ち下さい。また、追加のご質問をされる場合は回答を「評価」後に新たな質問として投稿していただきますようお願い致します。
レグルスをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問