JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

18年前よりパニックと診断されソラナックス、ベタマックT50を服用。ずっと苦しかったので他の病院へ行ったら5〜6年前

解決済みの質問:

18年前よりパニックと診断されソラナックス、ベタマックT50を服用。ずっと苦しかったので他の病院へ行ったら5〜6年前に逆流性食道炎と診断。今はソラナックス1錠、オメプラゾール20を1錠。夜間は仰向けや左を下にして寝ると窒息しそうです。右下でしか寝られません。もしくはかなり昨晩は座っていても苦しく今朝も苦しいです。下の方を向いても胃液が出てきます。少し食べ物を口にしたからでしょうか?吐いた方が楽になるでしょうか?心臓や肺は毎年健康診断で正常です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。
ご指名ありがとうございます。

胃そのものに問題があるわけはないですから、「吐いた方が楽になる」ということは無いと思います。
むしろ食道の炎症が悪化しますのでお勧めしません。

「下の方を向いても胃液が出て」くるとのことですから、相談者様の噴門は全く機能していないと考えられます。
噴門とは、食道と胃の間を塞いだり開いたりする輪状の筋肉でできた栓のようなものです。

恐らく相談者様は食道裂孔ヘルニアを伴う重症の逆流性食道炎を患われているのだと思われます。
内科的治療では限界があり、外科手術も検討されるべき状態ではないかと推察いたします。

「内視鏡検査(胃カメラ)の結果、50名中47名(94%)において、食道裂孔ヘルニアが認められました。食道裂孔ヘルニアは、食道と胃のつなぎ目(=食道裂孔)がゆるんでいるために、胃の一部が食道側にはみ出ている状態で、構造的に胃酸が口側(食道側)に逆流しやすい状態である、と言えます。これは物理的な問題ですので、プロトンポンプ阻害剤などの制酸剤投与により、胃酸の分泌が抑えられたとしても、胃内容物(=胃液)の逆流そのものを防ぐことは出来ない、と考えられます」(http://www.mcube.jp/operative/explanation/gerd_04.html より引用)。

現主治医と相談されて、手術が行える医療機関を紹介してもらうことをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
先生、ありがとうございました。
それでは、5月14日には会社の健康診断でバリウムを飲みます。
それを胃カメラにかえてもらい、ヘルニアか調べて欲しいと言えばよろしいでしょうか?
また、今日出来ることとしたらじっとしているしかないでしょうか?
水分はとってもよいですか?あぐらかいたり、正座してるとすこしらくです。
また、四ツ谷の病院は何度も目を通しております。
手術のデメリットはありますか?
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

バリウム検査と胃カメラ(胃内視鏡)検査はそれぞれ守備範囲が違っていて、食道裂孔ヘルニアの診断においては、胃内視鏡>バリウムだけれど、どちらも重要で、相互補完的に働きます。
http://yamashita-clinic-iwakuni.com/2012/10/10/食道裂孔ヘルニアとは/

どちらかを選ぶなら胃内視鏡検査ですが、その結果をもって専門医を受診されると、追加でバリウム検査を受けられることになるかもしれません。

本日ご自宅で出来ることは限られると思います。
水分摂取は問題ありません。食事も、小分けにして摂られれば問題無いでしょう。
眠る時は上半身が高くなるよう、背中にクッションなどを入れて眠ることをお勧めします。

手術を受けて、それが成功した場合のデメリットは皆無だと思います。
手術自体のリスクは、お示しした四谷メディカルキューブのWebページの再下段の、「合併症、有害事象について」をご参照下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
猫山先生、ありがとうございました。
娘が東京で看護師をやっているので、職場から四ツ谷が近いらしく
付添にきてくれるようです。
是非行ってみたらと言うことで先ほど予約を取らせていただきました。
今日はおとなしく水分とって休むことにします。
色々とありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問