JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2804
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

全身の痛み、大体が日々左半身と右半身に移動を繰り返し、肩甲骨は毎日全体に矢が何本も刺さった感じの激しい痛みです。口の

質問者の質問

全身の痛み、大体が日々左半身と右半身に移動を繰り返し、肩甲骨は毎日全体に矢が何本も刺さった感じの激しい痛みです。口の中も右左と交互に麻痺しています。こめかみにも剣山が刺さった感じで胸の中(肺あたり)も痛く、主治医には深呼吸やリラックスをと言われリリカやサインバルタンなどを処方されています。現主治医は慢性疼痛と言い、注射や薬に依存しないようにという方針でわたくしもその方向で努力しております。しかし前にかかっていた医者は線維筋痛症という診断でしたが、現在の主治医はただの慢性疼痛と言うのですが、わたくしにはその診断がどうして医者により違うかがよくわかりません。わたくしは思い込みが激しい性格なので、今の主治医はわたくしが痛みに関して言うと、あまり考えないようにしましょうとばかりで、もしかしたら線維筋痛症と診断したらわたくしが痛みに負けてしまうとただの慢性疼痛と診断しているのではと感じております。線維筋痛症の方々と交流があり、痛み方について話してもわたくしと同じ痛み方なのに、なぜ今の主治医がただの慢性疼痛と言うのかが知りたいと思い、なぜ医者により診断が違うのかが疑問で質問させていただきました。激痛に耐え、眠剤を飲み眠るしかないこともしばしばです。注射が効くと感じたこともあまりありません。薬も効果があるのかわからないまま指示どおり飲んでおります。ただ今の医者のお顔を拝見しただけでほっとする気がして、またドクターショッピングにも疲れましたので通っておりますが。激痛でもどうしようもなく、ただそんな時はどうしてよいかもわかりません。いろいろ検査してもなんの異常もなく途方にくれております。このままこういう状態を続けて、いつか少しでもらくになる日が来るのを待つしかないのでしょうか。どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療

医療 についての関連する質問