JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

子宮内膜症・チョコレート膿胞の治療について質問します。ひどい生理痛はたまに、月経時に腰痛が毎回ひどく婦人科を受診

質問者の質問

子宮内膜症・チョコレート膿胞の治療について質問します。 ひどい生理痛はたまに、月経時に腰痛が毎回ひどく婦人科を受診しました。 左卵巣に3センチのチョコレート膿胞、子宮筋腫1つ、CA125は150.8(月経終了直後の採血)でした。43歳で、既婚ですが、出産は経験していませんし、不妊治療は望んでいません。  今後の治療として、鎮痛剤による緩和と希望すればピルなどの服用と言われました。鎮痛剤のみで様子をみても良いのでしょうか?特に定期受診をとも言われませんでしたが、症状の悪化がなければ、必要ないでしょうか?

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
ご存知のようにそのひどい生理痛や腰痛は子宮内膜症であるチョコレート嚢胞によるものです。妊娠を希望していないので鎮痛剤とピルでいいと思います。それで効果が認められないならGnRHアゴニストと酢酸ノルエチンドロン(5mg)または低用量のエストロゲンおよびプロゲスチンで治療してもらってください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。

受診したクリニックは、不妊治療専門のクリニック(知らずに受診)だったためか、診断まではしっかりやっていただけたように思いましたが、治療については、それも一つだね。くらいな感じで、私自身も鎮痛剤で痛みが治まるので、解釈に困っています。

幸い、私の場合、膿胞も小さいので、大きくなっていないか、たまにがん検診を兼ねて受診し、症状がつらければ、ピルの服用も考えればよいという程度に解釈しておけばよいのでしょうか?それとも、これ以上悪化をしないために、しっかりピルを服用しておくのが、スタンダードな治療なのかお教えください。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
痛み止めで症状が治まらなければピルの服用を試してみてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

参考になりました。ありがとうございました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
どういたしまして。
ではお大事に。

医療 についての関連する質問