JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

去年9月に耳の後ろにあるしこりを手術にて除去しました。皮膚科です。 担当の先生は腫瘍の根元は粘液性でベタベタしてお

質問者の質問

去年9月に耳の後ろにあるしこりを手術にて除去しました。皮膚科です。
担当の先生は腫瘍の根元は粘液性でベタベタしており神経が集中しているところにあるので怖くて取れません、今回はそのまま根元を残して閉じました…と術後に言われました。
病理検査の結果は2週間後に、「粘液性嚢腫(良性)」と言われましたがその頃は以前と同じくらい耳の後ろが腫れてました。
先生はまた再発したのかも…けど今度は僕ではできないので耳鼻科の先生を紹介しますがまず様子を見たほうがと言われそのまま7ヶ月。
3週間目ころには腫れたしこりが爆ぜてなかの粘液が出てきてしこり自体小さくなりましたがそれ以来毎日枕を汚し日中も液体を絞って拭き取る作業が1日に10回程度あります。
自然と出てきては拭き取るときと絞って拭き取る時とありますがたまるとしこりが大きくなり痛みがあります。
先日、別のかかったことのない耳鼻科に行きました。経緯を話し患部を見てもらったところ、これは唾液で唾液腺が手術の際損傷したようです。普通は切ってしまった場合、皮膚を貼って壁を造って治すのですがそれがされてないので耳の後ろから唾液が出てきてしまうのでしょうね。と言われました。
元の根元が残っているのも気になるし治すのには手術だけどこれは顔面神経科というあまりない科でしかできないです。と言われました。
現在、唾液?が出続ける事へのストレスが1番の悩みです。粘液性の腫瘍の根元より…
これって最初の皮膚科の先生の医療ミスって言えるのではないのでしょうか?お伺いしたいです。
顔面神経科で大きく手術をしなければならないほど私は悪い腫瘍を持ったのですか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
医療ミスと思います。もし、医療訴訟を起こしたいなら医療訴訟に詳しい弁護士を探して相談してください。その腫瘍自体は良性ですができた場所が悪かったと思います。

医療 についての関連する質問