JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。 右の足の外側が、右の腰あたりから足首の辺りまで痛みがあり、歩かなくてもじっとしていても、 痛

解決済みの質問:

お世話になります。
右の足の外側が、右の腰あたりから足首の辺りまで痛みがあり、歩かなくてもじっとしていても、
痛いです。夜も寝付くまで、ずっと痛くて困っています。
ブロック注射を一度しましたが、一日だけよくなって後は元通りでした。
とにかく痛くて、歩いていても途中で立ち止まってしまうほどです。
57歳男で、交通事故などの経験はありません。
最初は1年ほど前から、歩くと右足だけいたかったのですが、ここ2月は歩かなくても、
痛みがあります。
3番と4番の腰骨の隙間が小さくなっているといわれましたが、腰痛は全くありません。
よろしくおねがいいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

間欠性跛行(歩いていても途中で立ち止まってしまう)があるようです。
https://www.ohta-hp.or.jp/n_etc/80med/dep/dep50/d50_02.htm
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

背骨に所見があり、神経ブロック注射が一度でも有効であったのであれば、相談者様は脊柱管狭窄症を呈しておられ、そのために神経の圧迫を呈している可能性が高いと考えます。
http://www.iwai.com/disease/sekicyuukan.html

少し補足情報を下さい。

①神経ブロック注射は、どれくらいの規模の何科の医療機関で受けられたのですか?

②そもそも、神経ブロック注射を受けるに当たって、それが必要な理由や診断名を告げられたはずですが、どのような説明を受け、納得された上で施術を受けられたのでしょうか。

③「3番と4番の腰骨の隙間が小さくなっている」という所見はMRI検査によって得られたものでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご質問にお答えします。

1)千住の名倉という整形外科病院です。

2)脊柱管狭窄症と診断され、納得して注射を受けました。

3)MRIは取っていません。

間欠性跛行についてですが、止まってしまうのではなく、休みたくなるほど

痛くなというかんじです。

別に椅子に掛けると楽になるわけではありません。

とにかく痛い場所が移動している感じです。

ただ、右側しか痛みはでません。

よろしくおねがいいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

状況は理解いたしました。

最初のご質問文でも「よろしくおねがいいたします」、今回のご返信でも「よろしくおねがいいたします」とだけ仰っていただいていますが、今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?
「?」で終わり、それに答えらればプラス評価をしていただける質問文形式の文章をご記載下さい、という意味です。

質問者: 返答済み 2 年 前.

了解いたしました。

最も知りたいことは、このような痛みを取る方法です。

パソコンの前に座っているだけも痛みがあります。

現在寝る前にテルネリンを二錠とロキソニンを一錠飲んでいますが、

昼間痛くなったとき困ります。

何か良い薬か、方法はありますか?

一応モーラステープの40mgはいっぱい貼っています。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

脊柱管狭窄症の痛みは、神経の圧迫に基づく神経障害性疼痛(いわゆる神経痛)ですから、ロキソニンやモーラステープはほとんど効きません。
最近、テレビでCMが流れている、このような痛みです。
https://www.youtube.com/watch?v=z18IIncbKes
↑↑↑クリックしていただくと動画が開きます↑↑↑

脊柱管狭窄症は、加齢に伴う背骨の変形やずれ軟部組織にの骨化によって背骨の中の脊髄の通り道が狭くなって圧迫され、そのため下半身の痺れや痛みが現れる病気です。

脊柱管狭窄症は単一の疾患ではなく、椎間板ヘルニアや腰椎変性すべり症、黄色靭帯骨化症といった複数の理由によって起こる狭窄の総称です。
いずれの疾患も加齢に伴う背骨の変形、もしくは、背骨のずれ、軟部組織の骨化によって生じますので、進行することはあっても、非手術的治療で治ることはありません。

リリカ(神経因性痛治療薬:上記のCMはこのお薬の製造・販売元が制作したものです)、ノイトロピン(神経因性痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、 運動療法やブロック注射といった対症療法が行われますが、次第に進行し、最終的には手術が必要になります。

手術は、脊柱管の狭窄が骨の変形によるものであれば、骨を削る、あるいは切除することで、神経の圧迫を解除します。腰椎変性すべり症によって脊柱管の狭窄が起きている場合は、椎体の固定術が行われます。
通常、椎弓切除術、開窓術、脊椎固定術という術式が採用されます。

相談者様が現在どの段階にあるのか、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談ではわかりかねますが、骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。

脊椎・脊髄専門医を受診されて、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医簿名】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
http://www.jssr.gr.jp/list/index.php

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問