JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

おはようございます。つい先日祖母が肝硬変と肝臓がんを併発していることを知った者です。治療をせず自宅で過ごすことにしたと連絡をもらったのですが、すぐに会いに行ける距離に住んでいるわけ

解決済みの質問:

おはようございます。つい先日祖母が肝硬変と肝臓がんを併発していることを知った者です。治療をせず自宅で過ごすことにしたと連絡をもらったのですが、すぐに会いに行ける距離に住んでいるわけではないので、どの程度祖母ががんばれるかを知りたいです。余命の宣告はうけていないとのことですが、平均では何年ぐらいもつんでしょうか?癌は肝臓の中央にあり、まだ腹水はないとのことでした。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
個人差が大きい問題ですので、難しいご質問だと思います。

余命の宣告はうけていない、とのことですが、それは、主治医にも余命がわからないという意味ですか?

おばあさまの肝臓がんの臨床病期(ステージ)はわかるでしょうか。

治療をせず自宅で過ごすことにした、というのは、施せる治療がもはや無い状態だからですか? それとも、治療法はあるけれどもおばあさまがそれを拒んで自宅で逝くことを選ばれたということでしょうか。

おばあさまはおいくつですか?

肝臓がん以外に持病はありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

おおざっぱすぎる質問失礼しました。

祖母は86歳です。担当されたお医者様は肝臓がんのステージは言われなかったそうです。肝臓がん自体は特に悪さをしていませんとのことで、転移に関してもすい臓に少し影があるかな?ぐらいの回答だったそうです。

祖母は30代で死産を一度経験しており、その際輸血を受けC型肝炎に感染したそうです。70代の時に心臓にペースメーカーを入れています。糖尿病もあります。毎日ワーファリンとデパスを服用していると聞いています。自宅で過ごすことにしたのは、本人に告知していないことと、治療が本人にも負担がかかるのではないかという判断からでした。普段は町の小さな診療所で診てもらっています。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。

肝臓がん自体はよほど大きくならなければ肝機能障害を起こしませんし、自覚症状もはっきりしたものは現れません。

「平均何年生きられる」というデータは無いのですが、がんの生存期間の指標である「5年生存率」というデータがあります。

この5年生存率はステージによって決まります。
ステージは、T因子(がんの個数、大きさ、脈管侵襲)、N因子(リンパ節転移の有無)、M因子(遠隔臓器への転移の有無)で決まります。

ここまでの情報から、リンパ節転移は無いという前提で考えます。
もしも膵臓に転移しているのであれば、他の因子に関わらず、ステージはIV期となり、5年生存率は9.4%です。
他の臓器への転移がないのであれば、ステージはT因子で決まることになります。

1. 腫瘍個数が単発
2. 腫瘍径が2cm以下
3. 脈管侵襲がない※

※門脈への侵襲を認めない(Vp0)、肝静脈への侵襲を認めない(Vv0)、肝内胆管への侵襲を認めない(B0)

この場合はステージはI~IIIとなり、5年生存率は24.8~54.6%です。

がんの告知がなされていないこととお母様のご年齢を考えると、癌の治療を行っても行わなくても、女性の平均寿命くらいまでの生存が期待できると判断されたのだろうと推測します。
ならば苦痛を伴う治療を行う必要はないであろうと。

あくまで推論に推論を掛け合わせた結論ですが、4~5年の余命は期待できると考えられるのではないかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
Nyarlathotepをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

この度はありがとうございました。2,3日に祖母の事情を聞いたばかりで、少々うろたえておりました。大変詳しく教えていただき、感謝しております。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
どうしまして。

お大事になさって下さい。

医療 についての関連する質問