JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

78歳の男性です。今年1月ごろから左腕肘の痛みに困っております。整形外科で検査・診察の結果、腱しょう炎と診断され、痛

解決済みの質問:

78歳の男性です。今年1月ごろから左腕肘の痛みに困っております。整形外科で検査・診察の結果、腱しょう炎と診断され、痛み止めの薬と貼り薬を頂きましたが、一向に改善しません。ゴルフが趣味で、月に2~3回プレーをしますが、この先痛みが加速するのか心配です。注射とか鍼とか効果的な治療法がありましたらお教えください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
こんにちは。

炎症があるのであれば鍼は打たない方がよいですね。

情報リクエストをさせて下さい。

肘のどこが痛いですか? 左の掌を真上に向けた状態で、痛みがあるのは肘の内側でしょうか。外側でしょうか。

受診された整形外科はどれくらいの規模・専門性の医療機関でしょうか。スポーツ整形医学や、手の外科の専門医の診察を受けましたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

痛みのある個所は、肘の先端の骨の部分です。手のひらを真上に向けた状態ではどちらかというと内側になるでしょうか。受診した病院は京都桂病院で、

地域では大型の総合病院です。スポーツ整形医学や、手の外科の専門医の診察は受けていません。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。

もちろんこの場で診断は行えませんが、お書き頂いた内容を拝見すると、上腕骨内側上顆炎(いわゆるゴルフ肘)を呈されている可能性が高いと考えます。
http://arbor.life.coocan.jp/10golfhiji.html

経口の痛み止めの効果はある程度期待できますが、貼り薬(湿布でしょうか?)はあまり有効ではないと思います。

基本は安静と、肘の痛みがある部位に負担をかけないテーピング、時には炎症部位へのステロイドの注射が行われます。

スポーツ医を受診された方が的確な診断と治療を受けられると思います。

以下のサイトから、日本整形外科スポーツ医学会認定のスポーツ医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科スポーツ医学会認定スポーツ医名簿
http://www.jossm.or.jp/meibo/index.html(体のどの部位が専門なのかも表示されます)

京都ですとこちらになります。
http://www.jossm.or.jp/meibo/meibo.php?name=kyoto#kyoto

以上、ご参考になれば幸いです。
Nyarlathotepをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問