JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

金曜日から目眩が酷く点滴と薬をもらいましたが今日になっても目眩がずっとある状態です。始めは回転で仰向けと左右にからだ

解決済みの質問:

金曜日から目眩が酷く点滴と薬をもらいましたが今日になっても目眩がずっとある状態です。始めは回転で仰向けと左右にからだを傾けると回っていましたが今はいつでもフラフラ感があります。耳鼻科では良性の目眩といわれたのですが…一応頭の検査も受けたほうがいいでしょうか!?11月にはCTは受けています
後CTは仰向けで寝るしかとれませんか?今仰向けになると目眩が酷くなるので…
よろしくお願いいたします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
こんばんは。

ご心配のことかとは思いますが、恐らくあなたのめまいは良性のものである可能性が高いと私も思います。

めまいにはいくつかの分類法がありますが、通常、大きくは「回転性めまい」と「浮動性めまい」に分けられます。
http://www.minamitohoku.or.jp/up/news/konnichiwa/200702/topics.htm

ご記載を拝読する限りは、あなたが呈されているのは回転性めまいです。

回転性のめまいが主に耳鼻科領域の疾患を原因として起こることが多く、浮動性・動揺性めまいは、脳血管障害や脳腫瘍から、肩こり、ストレス、精神疾患の部分症状に至るまで、原因が多岐に渡り、診断に苦慮することが多いことがしばしばです。

あなたの場合、回転性のめまいが、頭位の変換に伴って起きていますから、恐らくは「良性発作性頭位めまい」と診断されたのではないかと思います。
http://health.goo.ne.jp/medical/10B41300

たしかに、脳の疾患によって回転性のめまいが起こることも稀にありますので、脳神経外科で検査を受けられておくことは有意義だと考えます。

緊急性はないと思われますので、症状の改善を待って脳神経外科で検査を受けられるのがよいでしょう。

座位で撮影できるCTは存在はするのですが、一部の研究用施設にしかないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

tunenifuwafuwakangaarukanzidesuga

kinisinakutemoiidesuka

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
ふわふわ感(ですよね?)があるのであれば、それはあなたのめまいが浮動性めまいの要素を備えていることを意味します。
そういうことであれば、脳神経外科での検査は急がれた方がいいと思います。
Nyarlathotepをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問