JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

9年前、統合失調症を発症しました。開業医へ8年通院したところで、自殺未遂があり、急遽入院、3ヶ月後、退院しました。そ

解決済みの質問:

9年前、統合失調症を発症しました。開業医へ8年通院したところで、自殺未遂があり、急遽入院、3ヶ月後、退院しました。その後、本人の希望で、以前の開業医へ通院しましたが、周りからの反対で、単科の精神病院へ通院し、デイケアなどに通っていましたが、担当医師との相性が悪く、時々倒れたり、体に力が入ったりと、リスペリドンを飲ませ、通院する事が多くなりました。そうこうしているうちに、3・6今までのストレスが貯まったのでしょう、足をばたつかせ、興奮して、気持ち悪いとさかんに言うので、病院へ連絡し、診察してもらう事にしました。病院へ行っても興奮が冷めない為、入院となり、私も数週間で退院できるほどと思いました。すぐに睡眠薬を注射したか何かで翌日はかなり良い状態となり、数日後は外へ散歩にも出かけました。その後、担当医師がジプレキサを10㎎にすると言うのでそんなに少ない量はなかったと伝えるもむずむず感が強いので患者さんはとてもやだからというのです。それから発狂したようにずっとしゃべったり歩き回ったり食事も薬も飲めなくなった為、電気療法に切り替えるというのです。もちろん、今までしたことはありませんし、薬は処方された通り飲んでいましたので、とてもそのように発狂した事はありませんでした。1週間もです。来週からやっと電気療法に入ります。1週間も発狂した状態で後遺症はにこらないのでしょうか?明日、担当医師の上司に話しを聞くことにしました。今も心配です。回答お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
リスペリドンやジプレキサのような薬に抵抗のある難治性の統合失調症にはクロザピンという薬があります。それでも効果がない場合は反復経頭蓋磁気刺激が使われます。反復経頭蓋磁気刺激の機械がない場合は電気けいれん療法が代わりに使われます。後遺症は特に残りません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

電気療法が安全なのはわかりました。私が今、心配しているのは、1週間も錯乱状態が継続している事に対する不安です。医師が今までのジプレキサ15㎎から10㎎へ変更2日後から調子が変になり、3日目からは明らかな興奮状態、4、5日目は錯乱状態、6日目からは面会謝絶でした。そして、本日10日目です。ジプレキサを途中、12.5㎎へ変更したとか確認したのは、4日目です。でも改善されませんでした。もちろん、薬が効き始めるのに時間がかかる事はわかります。しかし、この1週間も錯乱状態のまま放置されていて、電気療法で解決できるのか確認です。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
薬に加えて電気けいれん療法を行うことは臨床検査で50%の方にその症状が少なくとも40%減少したと報告されています。症状が軽減できる可能性はあります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

電気けいれん療法が改善される期待度が高いのは十分分かりました。私の質問が悪いかもしれません。こんな最悪な状態が1週間も続くのは正常か確認です。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
薬の量が少ないからだと思います。しかし、本人はその副作用に耐えることができなければ電気けいれん療法のような方法を加える必要があると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問