JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

胃カメラ検査の結果、十二指腸下行脚の変形のため挿入困難と言われ、CT検査を受けるよう言われました。恐ろしくてたまりま

質問者の質問

胃カメラ検査の結果、十二指腸下行脚の変形のため挿入困難と言われ、CT検査を受けるよう言われました。恐ろしくてたまりません。どんなことが考えられますか。年齢66歳 女性 慢性胃炎があり
ます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
こんばんは。内科医のレグルスと申します。
内視鏡で十二指腸下降脚の変形を指摘されたのですね。
変形で内視鏡が通らないということは、
外側から圧迫されて狭くなっている可能性があります。
付近の臓器は膵臓、肝臓、胆嚢なので、
その状態を確認するためにCT検査を行うのだと思います。
十二指腸を圧迫しているならば、
臓器が腫大もしくは腫瘍(良性も悪性も考えられますが、現時点では判断できません)や
のう胞(水のたまった袋で悪性ではありません)のいずれかが考えられます。
また胆管が十二指腸に合流する場所でもあるので、その部位の状態確認かもしれません。
いずれにせよ、検査はやらなければ把握できませんので、
不安を解消するためにも必ずお受け下さいね。
ちなみにCT検査は胃カメラよりもずっと負担の少ない検査です。
横になって息を吸って止めて写真を撮る、の繰り返しです。
造影剤という薬を注射しながら検査することもあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご相談者様に満足いただけるような回答を心掛けておりますが、
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。再度回答させていただきます。
また、追加のご質問をされる場合は回答を「評価」後に新たな質問として投稿していただきますようお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答読んで益々恐ろしくなってしましました。心配しなくていいものはほかにないのでしょうか。

専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
直接診察をしておりませんので、可能性のあるものを全て列挙いたしました。
もちろんすべての疾患が当てはまるわけではありません。
CT検査は主治医からの提案と思いますが、
検査を受けずに漠然とした不安を抱き続けるよりも、
検査前に主治医に話をお聞きになってはいかがでしょうか。
医師には「どうしてCTを受けなければならないのか」の問いに対する説明義務があります。
お一人で行くのが怖い場合は、ご家族の方に付き添ってもらうと良いかもしれませんね。

医療 についての関連する質問