JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
P-chanDr.に今すぐ質問する
P-chanDr.
P-chanDr., 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 128
経験:  泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
P-chanDr.がオンラインで質問受付中

妻が、多発性膀胱腫瘍と内視鏡で診断されました。腫瘍の数は、大小様々で10個程度見つかりました。尿潜血は数年前からあり

質問者の質問

妻が、多発性膀胱腫瘍と内視鏡で診断されました。腫瘍の数は、大小様々で10個程度見つかりました。尿潜血は数年前からありましたが、膀胱炎ではないかとの事で経過観察していましたが、昨年12月より肉眼的血尿が見られ、抗生剤で対照療法しても、1月~3月まで血尿が繰り返しました。それで他の病院を紹介され、本日精査をしたところ、上記の診断でした。ただ本日診察を受けた医師は、患者の受け持ちが多く、手術は60人待ちの状態で、最短でも4月下旬か5月になるそうです。今すぐに手術したほうが良いか教えてください。血尿以外の自覚症状はありません。妻は、現在60歳。私は、一応看護師です。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
生検をしていると思いますがその病理の結果は何ですか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

昨日検査に出したので、まだ結果は出ていません。

質問者: 返答済み 2 年 前.

昨日生検に提出したばかりなので、結果はまだです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
手術はその結果次第です。悪性ならば転移があるかどうかを調べてその癌の種類に応じて治療方針を決定する必要があります。良性ならばすぐに手術をする必要はありません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

当たり前の答えですね!ご自身の臨床経験からの意見を聞きたかったのですが・・・良性か悪性かまだはっきりしない段階での回答を聞きたかったのですが・・・

それは、これまでの症例を参考にしたかったのです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
医師は占い師ではありません。良性か悪性かまだはっきりしない段階での回答はできません。憶測で回答することはできません
専門家:  P-chanDr. 返答済み 2 年 前.

こんにちわ。ご相談を拝見させていただきました。

膀胱鏡検査で、多発性の膀胱腫瘍が存在している場合、やはり悪性疾患の可能性が高く、勿論治療は早いに越したことはありません。そこで、悪性疾患(膀胱がん)と仮定して治療方針を進めていく場合、腫瘍の膀胱壁への深達度や、癌であった場合に、肺やリンパ節など、多臓器への転移がないかどうかなど、臨床病期(ステージ)診断を付けなければ、治療方針は決められません。ですので、CT、MRI、骨シンチなどの画像検査が必要になり、すべて診断が確定するには、やはり早くても1-2週間はかかってしまい、その後に手術を予定すると、やはり、1-2ヵ月はいずれの施設でも必要になってきます。ただし、ステージが低ければ、TUR-BTなど、内視鏡下で根治的に腫瘍切除は可能ですし、1-2か月で腫瘍のステージがupしてしまう恐れがある場合には、術前に化学療法などの補助療法を行って、downステージを行ったり、術後に追加治療が必要となりますので、その点を主治医に確認されることをお勧めいたします。基本的に進行膀胱がんの治療で、2カ月以上治療開始が遅れてしまうことはよくありませんが、表在性(早期)であれば、あまりその後の状態の差はないかと考えます。まずは、MRIで膀胱腫瘍の膀胱壁への進達具合がどうなのか確認してみてください。筋層浸潤の可能性が高ければ、5月まで待てとはおっしゃらないはずですよ。お大事になさってください。

医療 についての関連する質問