JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2800
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

右手小指の腱がつながっている部分を2週間前に骨折いたしました。 その際、固定し様子を見てくださいとのことでした。

質問者の質問

右手小指の腱がつながっている部分を2週間前に骨折いたしました。
その際、固定し様子を見てくださいとのことでした。
それで本日再度病院に行き診察していただいたところ、
固定の板のつけ方が間違っていると伝えられました。
その事が理由かどうかわかりませんが緊急で手術が必要であるとの事でした。
頂いた書面には右手指関節内骨折観血的手術と記載されております。
その場では何が何だかわからず大した質問もできなかったのですが
今少し落ち着き考えてみると
これは固定の仕方が間違っていなければこのようなことにはなっていなかったのでは?
と思います。
レントゲンは素人目でもわかるぐらい2週間前より骨折が悪化しているのがわかりました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

医療 についての関連する質問