JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Zawan24に今すぐ質問する
Zawan24
Zawan24, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 799
経験:  1998年医学部卒業
81186992
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Zawan24がオンラインで質問受付中

こんにちは。 13日(金)に、3才の息子が、かかりつけ医に溶連菌陽性と診断され、セフゾンを処方され、飲み切るように

解決済みの質問:

こんにちは。
13日(金)に、3才の息子が、かかりつけ医に溶連菌陽性と診断され、セフゾンを処方され、飲み切るように指示されました。
が、咳がひどく、本日仕事のため、かかりつけ医とは違う病児保育室に息子を預けたところ、マイコプラズマも陽性で複合感染していると診断され、セフゾンを中止して、両方に効くオゼックスを飲み切るようにと処方されました。
溶連菌は抗生剤を飲み切らないと再発するとのこと、セフゾンを中止しても本当に大丈夫なのか心配です。
でも、マイコプラズマの方も心配です。
本当にオゼックスで、両方に効果があるのでしょうか?
オゼックスが溶連菌の時に処方されるとは聞いたことがないので、心配です。
アドバイスを宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Zawan24 返答済み 2 年 前.
Zawan24 :

オゼックスはニューキロノン系の抗生物質でマイコプラズマにも有効です。

Zawan24 :

逆にセフゾンは第3世代セフェム系の抗生物質でマイコプラズマには効果がありません。

Zawan24をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問