JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4104
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

はじめまして。高校一年生の息子の事で、ご相談させていただきます。宜しくお願いします。 息子は、小学四年生の時に

解決済みの質問:

はじめまして。高校一年生の息子の事で、ご相談させていただきます。宜しくお願いします。
息子は、小学四年生の時に、主人が原因で、クラスからいじめにあってしまいました。その事で、四年二学期頃から、不登校になりました。
五、六年生は、勇気を出して学校にも登校していましたが、やはり、いじめは続き、学校と対策をとりながらの毎日でした。そして、六年生の二学期後半から、学校へ通えなくなりました。
中学は、環境を変えるために、学区外の中学に通い始めましたが、学校に対する恐怖感があるとの事で、通えなくなりました。
その後、市でやっている不登校の子供が通える適応教室があり、そこへ、自ら行ってみると言い、そこでは、とても気のあった友達に恵まれ、毎日楽しく中学時代は、二年間、登校できました。
しかし、そこでは、授業がないため、かなり、勉強は、遅れました。
その適応教室で、少し自信をつけられたのか、高校にも行きたいという気持ちがでてきて、高校を受験し、合格もできたので、久しぶりに学校へ通い始めました。
当初、かなり緊張もしていましたが徐々に慣れて、一学期は、休まず登校しました。仲の良い友達にも恵まれ、クラスにも恵まれ、本人も喜んでいました。
しかし、長い夏休みに入り、しばらく学校と離れ、久しぶりに二学期登校したところ、学校が、とても怖く感じたそうで、毎晩、胃腸をこわし、トイレ通いで眠れず、学校へ行かなくてはという気持ち、もう、不登校にはなりたくないとがんばっていましたが、なかなか、登校できなくなり、本人も、どうしたら学校が怖くなくなるんだろうと、行きたい学校に通えない事に悩んでいました。
そのまま、とうとう登校できず、留年決定してしまったので、やむをえず、通信制の高校へ転入をいたしました。戻りたかった高校へ戻れず、かなり落ち込みましたが、落ち込んでいる暇なく、転入手続きなど、さすがに、気持ちが追いついていってないと感じました。
現在、通信制高校にも転入しましたが、一日登校してからは、登校しておりません。勉強も、小中学校から、わからないところに、高校も
二学期からは登校していないところに、高校一年レベルの山程のレポートをこなさなくてはならず、勉強もやる気もでなくなってしまったようです。また、なかなか言えなかったようですが、人が怖いとも言っています。
ただ、仲の良い友達とは、連絡とったり、遊んだりしていますし、買い物や、外出もできます。
家でも、穏やかに過ごしていますし、体調を崩してはいません。しかし、学校や勉強からは、もう、悩み過ぎて、もう、しばらく解放されたいようなのです。
高校は、単位を取得しないと卒業できないので、私も、ついつい、口うるさく「レポートやらないの?大丈夫?」などと、声かけしてしまうので、とても不快にさせてしまうようです。
学校や人が怖くなって、学校に行けないようですが、まだ、一年生ですし、今後、どのように対応していったら良いのでしょうか。
しばらく、休学して、学校から離れた方が良いのか、少ない登校にして、学校からは、完全には、離れないようにしていった方が良いのか、精神科の病院には、行った方が良い程度のものなのか、悩んでおります。
全てにやる気がおこらないわけではなく、学校や勉強に関してだけは、受け付けたくないようなのですが。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
回答を試みてみます。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
睡眠はよくとれますか。
以前興味のあったことに興味がなくなりましたか。
いつもつかれていますか。
後ろめたさをかんじていますか。
うつ気味ですか。
物事に集中できますか。
食欲はありますか。
他の人が見えないこと聞こえないことが見えたり聞こえたりしますか。
自殺をほのめかすことがありますか。
過去の嫌な出来事がフラッシュバックしてきますか。
何かその症状を悪化させること、軽減することがありますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を使用、服用していますか。
家系に精神的な病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
お世話になります。宜しくお願いします。
ご質問にわかる範囲でお答え致します。
身長 175cmぐらい
体重 60kg前後 ( あまり変化は見られません)
睡眠 不登校になっているため、規則正しい生活ではありませんが、睡眠は良くとれています。
興味 ゲームや漫画、ピアノを弾く、漫画を描く事などですが、今でもやっています。ゲームなどは、一人でやるゲームもしますが、ネットで仲良くなった人達と、話したり、笑ったり楽しそうにやっています。好きな事には、疲れ知らずのようです。
いつも疲れているか?については、親から見た限りでは、少なくとも、好きな事をしている時は元気です。不登校の状態なので、時間はあるので、ネットゲームをやる友達がいない時間は、一人で好きな事をしていて、ネットの友達が都合があった時は、連絡とりあって、ゲームを楽しんでいます。
中学時代、通っていた適応教室で仲の良くなった友達とは、たまに、その友達が、学校やバイトのない時に、自転車で出かけて、カラオケや外食などしたしてきます。たとえ、その日が、寝不足で眠くても、自ら起きて、たっぷり遊んできます。
後ろめたさは、感じていると思います。本来は、学校へ行かなくてはならないのに行けない状態で、自信などもなくしていると思います。
うつ気味?については、学校の話しや、課題のレポートの話しなどになると、不快な表情を見せますが、それを切り出さなければ、ふさぎこんでいる様子もありません。
物事に集中できますか?については、好きな事になら、集中できています。以前は、宿題でも、期限があれば、ギリギリでも、睡眠不足になってでも、一気に集中して終わりにして提出していた事もあったようですが、今は、学校や勉強に関してのみ、集中力というより、やる気がおこらないようです。また、不登校が小学校からの事もあり、勉強もかなり遅れていて、わからなくなっているところもあり、手につけるのも億劫のようです。
食欲 食欲はあります。
見えないものが見えたり、聞こえたりの症状はありません。
自殺したいという事は、言いません。
過去の嫌な出来事が、フラッシュバックする事については、小学校、長期でいじめにあいながら、登校していた時の状況や出来事は、昨日の事のように鮮明に覚えています。何かのたびに、思い出す事はあるかもしれません。学校が怖いとか、人が怖いとか言います。
病気は、ありません。
手術も、ありません。
市販の薬も、飲んでいません。風邪も、ほとんどひきません。
家系に精神的な病気の人は、いるか?については、以前、子供が小学校の時に不登校になり始めた時に相談したカウンセラーさんに、子供とのかかわりや言動から、主人は、もしかしたら、アスペルガーの可能性もあるかもしれないと言われた事があります。
以上です。
息子の件で、補足させていただきます。
学校が怖いとか、人が怖いとか思ってしまって、学校に通えなくなってしまうのですが、人が怖いという点に関して考えると、不登校がしばらく続いている状態から、進学のため中学入学後、間も無く、また、高校入学後、間も無く、新しい環境や友達に出会った時に言います。
また、高校も、入学当初は言っていました。高校生活のスタートも、小.中学校不登校で、学校の雰囲気からかけ離れて生活していたところから、久しぶりの学校という環境での生活ですから、精神的にも、かなりプレッシャーもあったはずです。環境面、交友面、勉強面、体力面、あらゆる面で、他の生徒よりは、ハードルは高いはずです。
なので、その怖いという感覚は、通常範囲なのか、トラウマもフラッシュバックして、過剰なものになっているのかわかりません。
高校も慣れてきて、一学期休まず登校でき、友達もできたりと、自信も少しずつついてきたところで、長期夏休みとなりました。部活動も入っていなかった事もり、夏休み中は、全く学校へ行く機会もなく、学校の友達も家が遠いので、頻繁に会うこともなく、夏休みは、高校とは、かなり距離をおいた生活でした。また、不登校を経験しているため、長期休みに入ると、生活のペースを崩しやすく、二学期が始まるギリギリまで、生活のペースは、崩れていました。ただ、宿題など、提出しなければならない事に関しては、ギリギリでも終わりにしていたようです。
そして、長い夏休みを経て、サイクルも戻らないまま、二学期の初日を迎え、億劫な気持ちを抱えて、学校へ登校しました。そして、その日の夜から、学校を考えて怖くなるようで、気持ちがついていかないのか、夜は、考えすぎて、胃腸をこわし、夜通しトイレ通いで眠れず、学校に登校できない日が続きました。それでも、明日は行かなくては!とか、もう、不登校は嫌だ!今度は、行けると思っていたのに、どうしてこんな風に、怖くなってしまうのかと言い、がんばっていましたが、夜通し眠れなくなり、トイレ通いで疲れて登校できず、落ち込んでいました。
本人も、この学校が怖いという気持ちだけ、とってくれれば、行けるのにと悔しがっていました。その時から、少し時間をおいて、毎日、登校刺激もなくなった状態の頃には、体調も落ち着いて、昼夜逆転したりもしていましたが、睡眠もとれるようになりました。
また、友達も、学校も本当に良いところなので、絶対、学校に戻るつもりでいたようです。しかしながら、高校は、やはり欠席が続くと、留年になってしまい、留年決定を受け入れなくてはならなくなりました。絶対、戻ると信じていた学校に戻れなかった事に落ち込みながら、仕方なく通信制へ通う手続きをしなくてはならなくなりました。その時が、私から見て、本当に気力を失っているように見えました。しかし、落ち込んでいるどころではなく、通信制の願書提出、面接、また、入学後は、一年間でとる単位の不足分の多量のレポートと、やる気がおこらないとこなせないだろうなと思う事を一気にしなくてはならなくなりました。
そんな状況の中、息子も新しい学校で、気の合う友達でもできれば、やる気にもなるかもしれないと考えたらしく、新しい通信制高校 ( 全日制のような5日制 ) に初日、登校しました。
しかし、初日、学校から帰ってきたら、かるいめまいや、汗や軽い震えがでたといっていました。また、生徒も五人しかいなくて、その中には、仲のよくなれそうな人がいなかったと、かなり、やる気をなくして、学校にも希望をもてない状態で帰ってきました。
現在は、通信制は、その初日登校しただけで、休んでいます。
初日登校したのが、1月中旬で、その頃は、少し、気持ちが整ったら、学校は戻ろうと思ってると言っていました。現在は、当初よりは、落ち込んでいる様子や、疲れている様子は、ありませんが、勉強に意欲がなくなってしまったようで、課題のレポートをこなそうとしません。登校できなくても、最低、家でレポートをし提出するのですが、それもなかなかできません。ずっと不登校で、勉強も全くわからない状態で、学校にも、期待できるものがなくなってしまっているので、やる気も起こらない気持ちもわかります。レポートの提出期限もあり、これは、少し手伝う事も必要かと思い、少し手伝うから、レポート一緒にがんばろうと声かけしました。
ただ、留年決定から、現在まで、気持ちが追いついていかないところに、やらなくてはいけないことがあり、少し疲れたとも言っています。
今は、思いっきり楽しい事をしたいとも言っています。
今、学校関係の事を、聞くのも、何かすることも嫌で、開放されたいようなのです。
学校以外の事は、全く普通で、好きなゲームや遊びには、集中して楽しくやっています。
学校や人が怖いというのも、汗が出たり、めまいがしたりと、対人恐怖症の症状もあるのかな?とも思いましたが、友達と会ったりしている時は、そんな事もなく、外出して来ることもできるので、初対面や、新しい場所や環境への緊張からくるだけなのか、よくわかりません。
今しばらく学校と距離をおいて、休学扱いなどにして、親も干渉せず、好きな事や、やりたいと言っているアルバイトなどさせて、学校へは、多少、学年が遅れても、本人のやる気、行く気になった時に行かせた方が良いのでしょうか?
それとも、そこは、やらなければならない事からは、逃げずに、家庭教師などのお世話になりながらも、がんばってみようとやらせた方が良いのでしょうか?ただし、これには、本人のやる気にかかってくると思います。
親として、今の息子の状態から、どのように対応したら良いか、迷っています。
学校や人が怖いという理由で、学校に行けないというのであれば、日常生活に支障はきたしていることは明らかですし、小、中、高校と、結局は、不登校になってしまう結果からも、心の問題として、心療内科などの病院に、お世話になりながら、解決しいく方法がよろしいでしょうか?
慎重に御配慮下さり、ありがとうございます。
何か、不明な点があれば、再度、ご質問にお答え致します。
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
お世話になります。宜しくお願いします。
ご質問にわかる範囲でお答え致します。
身長 175cmぐらい
体重 60kg前後 ( あまり変化は見られません)
睡眠 不登校になっているため、規則正しい生活ではありませんが、睡眠は良くとれています。
興味 ゲームや漫画、ピアノを弾く、漫画を描く事などですが、今でもやっています。ゲームなどは、一人でやるゲームもしますが、ネットで仲良くなった人達と、話したり、笑ったり楽しそうにやっています。好きな事には、疲れ知らずのようです。
いつも疲れているか?については、親から見た限りでは、少なくとも、好きな事をしている時は元気です。不登校の状態なので、時間はあるので、ネットゲームをやる友達がいない時間は、一人で好きな事をしていて、ネットの友達が都合があった時は、連絡とりあって、ゲームを楽しんでいます。
中学時代、通っていた適応教室で仲の良くなった友達とは、たまに、その友達が、学校やバイトのない時に、自転車で出かけて、カラオケや外食などしたしてきます。たとえ、その日が、寝不足で眠くても、自ら起きて、たっぷり遊んできます。
後ろめたさは、感じていると思います。本来は、学校へ行かなくてはならないのに行けない状態で、自信などもなくしていると思います。
うつ気味?については、学校の話しや、課題のレポートの話しなどになると、不快な表情を見せますが、それを切り出さなければ、ふさぎこんでいる様子もありません。
物事に集中できますか?については、好きな事になら、集中できています。以前は、宿題でも、期限があれば、ギリギリでも、睡眠不足になってでも、一気に集中して終わりにして提出していた事もあったようですが、今は、学校や勉強に関してのみ、集中力というより、やる気がおこらないようです。また、不登校が小学校からの事もあり、勉強もかなり遅れていて、わからなくなっているところもあり、手につけるのも億劫のようです。
食欲 食欲はあります。
見えないものが見えたり、聞こえたりの症状はありません。
自殺したいという事は、言いません。
過去の嫌な出来事が、フラッシュバックする事については、小学校、長期でいじめにあいながら、登校していた時の状況や出来事は、昨日の事のように鮮明に覚えています。何かのたびに、思い出す事はあるかもしれません。学校が怖いとか、人が怖いとか言います。
病気は、ありません。
手術も、ありません。
市販の薬も、飲んでいません。風邪も、ほとんどひきません。
家系に精神的な病気の人は、いるか?については、以前、子供が小学校の時に不登校になり始めた時に相談したカウンセラーさんに、子供とのかかわりや言動から、主人は、もしかしたら、アスペルガーの可能性もあるかもしれないと言われた事があります。
以上です。
息子の件で、補足させていただきます。
学校が怖いとか、人が怖いとか思ってしまって、学校に通えなくなってしまうのですが、人が怖いという点に関して考えると、不登校がしばらく続いている状態から、進学のため中学入学後、間も無く、また、高校入学後、間も無く、新しい環境や友達に出会った時に言います。
また、高校も、入学当初は言っていました。高校生活のスタートも、小.中学校不登校で、学校の雰囲気からかけ離れて生活していたところから、久しぶりの学校という環境での生活ですから、精神的にも、かなりプレッシャーもあったはずです。環境面、交友面、勉強面、体力面、あらゆる面で、他の生徒よりは、ハードルは高いはずです。
なので、その怖いという感覚は、通常範囲なのか、トラウマもフラッシュバックして、過剰なものになっているのかわかりません。
高校も慣れてきて、一学期休まず登校でき、友達もできたりと、自信も少しずつついてきたところで、長期夏休みとなりました。部活動も入っていなかった事もり、夏休み中は、全く学校へ行く機会もなく、学校の友達も家が遠いので、頻繁に会うこともなく、夏休みは、高校とは、かなり距離をおいた生活でした。また、不登校を経験しているため、長期休みに入ると、生活のペースを崩しやすく、二学期が始まるギリギリまで、生活のペースは、崩れていました。ただ、宿題など、提出しなければならない事に関しては、ギリギリでも終わりにしていたようです。
そして、長い夏休みを経て、サイクルも戻らないまま、二学期の初日を迎え、億劫な気持ちを抱えて、学校へ登校しました。そして、その日の夜から、学校を考えて怖くなるようで、気持ちがついていかないのか、夜は、考えすぎて、胃腸をこわし、夜通しトイレ通いで眠れず、学校に登校できない日が続きました。それでも、明日は行かなくては!とか、もう、不登校は嫌だ!今度は、行けると思っていたのに、どうしてこんな風に、怖くなってしまうのかと言い、がんばっていましたが、夜通し眠れなくなり、トイレ通いで疲れて登校できず、落ち込んでいました。
本人も、この学校が怖いという気持ちだけ、とってくれれば、行けるのにと悔しがっていました。その時から、少し時間をおいて、毎日、登校刺激もなくなった状態の頃には、体調も落ち着いて、昼夜逆転したりもしていましたが、睡眠もとれるようになりました。
また、友達も、学校も本当に良いところなので、絶対、学校に戻るつもりでいたようです。しかしながら、高校は、やはり欠席が続くと、留年になってしまい、留年決定を受け入れなくてはならなくなりました。絶対、戻ると信じていた学校に戻れなかった事に落ち込みながら、仕方なく通信制へ通う手続きをしなくてはならなくなりました。その時が、私から見て、本当に気力を失っているように見えました。しかし、落ち込んでいるどころではなく、通信制の願書提出、面接、また、入学後は、一年間でとる単位の不足分の多量のレポートと、やる気がおこらないとこなせないだろうなと思う事を一気にしなくてはならなくなりました。
そんな状況の中、息子も新しい学校で、気の合う友達でもできれば、やる気にもなるかもしれないと考えたらしく、新しい通信制高校 ( 全日制のような5日制 ) に初日、登校しました。
しかし、初日、学校から帰ってきたら、かるいめまいや、汗や軽い震えがでたといっていました。また、生徒も五人しかいなくて、その中には、仲のよくなれそうな人がいなかったと、かなり、やる気をなくして、学校にも希望をもてない状態で帰ってきました。
現在は、通信制は、その初日登校しただけで、休んでいます。
初日登校したのが、1月中旬で、その頃は、少し、気持ちが整ったら、学校は戻ろうと思ってると言っていました。現在は、当初よりは、落ち込んでいる様子や、疲れている様子は、ありませんが、勉強に意欲がなくなってしまったようで、課題のレポートをこなそうとしません。登校できなくても、最低、家でレポートをし提出するのですが、それもなかなかできません。ずっと不登校で、勉強も全くわからない状態で、学校にも、期待できるものがなくなってしまっているので、やる気も起こらない気持ちもわかります。レポートの提出期限もあり、これは、少し手伝う事も必要かと思い、少し手伝うから、レポート一緒にがんばろうと声かけしました。
ただ、留年決定から、現在まで、気持ちが追いついていかないところに、やらなくてはいけないことがあり、少し疲れたとも言っています。
今は、思いっきり楽しい事をしたいとも言っています。
今、学校関係の事を、聞くのも、何かすることも嫌で、開放されたいようなのです。
学校以外の事は、全く普通で、好きなゲームや遊びには、集中して楽しくやっています。
学校や人が怖いというのも、汗が出たり、めまいがしたりと、対人恐怖症の症状もあるのかな?とも思いましたが、友達と会ったりしている時は、そんな事もなく、外出して来ることもできるので、初対面や、新しい場所や環境への緊張からくるだけなのか、よくわかりません。
今しばらく学校と距離をおいて、休学扱いなどにして、親も干渉せず、好きな事や、やりたいと言っているアルバイトなどさせて、学校へは、多少、学年が遅れても、本人のやる気、行く気になった時に行かせた方が良いのでしょうか?
それとも、そこは、やらなければならない事からは、逃げずに、家庭教師などのお世話になりながらも、がんばってみようとやらせた方が良いのでしょうか?ただし、これには、本人のやる気にかかってくると思います。
親として、今の息子の状態から、どのように対応したら良いか、迷っています。
学校や人が怖いという理由で、学校に行けないというのであれば、日常生活に支障はきたしていることは明らかですし、小、中、高校と、結局は、不登校になってしまう結果からも、心の問題として、心療内科などの病院に、お世話になりながら、解決しいく方法がよろしいでしょうか?
慎重に御配慮下さり、ありがとうございます。
何か、不明な点があれば、再度、ご質問にお答え致します。
よろしくお願いします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
心的外傷後ストレス障害かもしれません。
小児を扱う心療内科を受診して認知療法、暴露療法、眼球運動脱感作と再処理のようなカウセリングを受けさせてみてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご回答ありがとうございます。
カウンセリングや、心療内科など医療機関も、息子に勧めてみましたが、行きたくないとの事なのです。自分で、必要とした時に、お願いするからと言います。自分で考えているから、学校やカウンセリングの事は、言わないで欲しいと言われました。
自分なりに考えているとは思いますが、高校生なので、病院に無理矢理連れて行く事もできません。
こういう場合、どのように対処したら良いでしょうか?
本人が、学校に行きたいとか、カウンセリングや心療内科へ行きたいと、やる気が出るまで、そっとしておいても大丈夫なのでしょうか?
お忙しいところ、すいません。
宜しくお願いします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
無理強いすることはできません。本人が自主的に行きたいと思うまで待ったほうがいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問