JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

1月末に左膝MCL部分断裂を受傷、PTの指導を受けながらリハビリを行い膝の状態は良くなりつつあり、2月末で可動領域も

解決済みの質問:

1月末に左膝MCL部分断裂を受傷、PTの指導を受けながらリハビリを行い膝の状態は良くなりつつあり、2月末で可動領域も105度まで回復しました。その間の一ヶ月は松葉杖をついて暮らしていました。
ところがその頃から時たま、左脹脛に肉離れ様の痛みを感じるようになり、2月25日には左臀部に激痛がありERで診てもらったところ、左臀部筋肉の肉離れとの診断。数日間、安静にしたところ、3月1日には臀部の痛みは軽快、3月2日から松葉杖をつきながら徐々に左脚に荷重をかけてゆき、3月7日には松葉杖なしでも、よちよち歩きは出来るようになりました。(もちろん、膝を守るブレースを装着していますが)
ただし、この間にも、脹脛の痛みは時たま出現しており、今日、3月8日は、朝からまた松葉杖をつき左脚に荷重をかけないようにしなければ、脹脛(正確には分かりませんが、ひらめ筋とアキレス腱のあたり、あるいは痛い箇所が移動している?)に痛みがあり歩けません。
脹脛の肉離れではない気がしますが(足の指でグッパーが出来る)、歩けなかったことによる一時的な筋肉の劣化でしょうか?それとも、ほかに病変が疑われるか、また、このまま整形外科だけにかかっていて良いか教えていただきたくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
腫れ、赤みなどありますか。皮膚に変化がありますか。その部分を押さえると痛いですか。どのような痛みですか。正確にどこが痛いですか。0を痛みがない、10を最も強い痛みとすると0から10でどれにあたりますか。いつも痛いですか。だんだんと悪化してきていますか。何かその症状を軽減すること、悪化させることがありますか。その痛みはどこかにひろがりますか。
病気がありますか。
他に手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を使用、服用していますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
身長163㎝、体重78Kg
体重の顕著な変化は無いと思います。
腫れ、赤み、皮膚の変化は無いと思います。
痛いと感じたところを押しても痛みに変化はありません。
痛みは難しいですが、ひらめ筋が引っ張られるような、または内圧を感じるような痛みで、痛みを感じる間は左脚を地面につけることが困難。
痛みの度合いは7くらい。
いつも痛いことは無く、左脚に荷重をかけた時、あるいは左脚脹脛を伸ばした時だけに起こります。また、酷くはなっておらず、良くもなっていないと思います。
病気、手術はありません。1月末に左膝MCL部分断裂ステージ2を受傷、2月末に臀部肉離れを受傷しています。
手術は受けたことがなく、薬も服用していません。
家系では、祖父が脳卒中、祖母が心臓発作で亡くなっていますが、いずれも91歳と84歳の高齢でした。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
急性アキレス腱障害のように思います。その痛みを起こす歩行を避けてください。痛い時にビニールに氷を入れて布で包んで冷やしてください。市販の痛み止めを7日間から10日間、胃薬(シメチジンのようなヒスタミンH2受容体拮抗薬)とともに飲んでください。ヒールリフトや包帯でアキレスをサポートしてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問