JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

67歳の男性です。私は18年前にラブ法で椎間板ヘルニアの手術を受けたことがあります。昨年11月から坐骨神経痛

質問者の質問

67歳の男性です。
私は18年前にラブ法で椎間板ヘルニアの手術を受けたことがあります。
昨年11月から坐骨神経痛を発症し、整形外科を受診し2月にMRI、ct等の検査でヘルニアの再発と診断されました。
現在、仙骨硬膜外ブロックを受けましたがあまり効果がありません。
また、神経根ブロックを受けましたが効果はありませんでした。
主治医からは背中からの硬膜外ブロックは癒着等が予測できるので、できないと言われました。
今後はペインクリニックを受診したいと思っています。
そのほかに手立ては無いのでしょうか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
症状が改善せず、硬膜外ブロックのであれば症状の改善のためには麻薬系の薬を使うか、その痛みが薬を飲んでも耐えられないならば残念ながら椎間板切除術の再手術をする必要があると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

もし手術なら脊椎固定術以外の方法はありませんか教えて下さい。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
脊椎固定術をする必要はありません。その飛び出て神経を圧迫している椎間板の部分を取り除く手術です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

2回目の手術になる訳ですが、ヘルニアの除去でよいですね。

内視鏡等の手術でよいでしょうか

教えて下さい。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その医師が内視鏡手術に熟練しているなら内視鏡の手術で構いません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

私は埼玉県在住ですが、県内で内視鏡手術を行っている病院

医療機をご存知でしたら、教えて下さい。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
次の病院はどうかと思います。
八潮中央総合病院の整形外科
http://www.yashio-cgh.jp/medical/seikei_shujutsu.html

医療 についての関連する質問