JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。胃内視鏡で食道カンジダを指摘されました。数ヶ月前に、右のみ耳下腺炎となり抗生剤で治りました。この1

解決済みの質問:

お世話になります。胃内視鏡で食道カンジダを指摘されました。数ヶ月前に、右のみ耳下腺炎となり抗生剤で治りました。この10年近くヘルスなどには行っていません。以前、行ったときは、必ずスキンを用いていましたが、数回のみフェラをスキンなしでやられてしまった記憶があります。HIV感染、発症の恐れはあるでしょうか?

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。

女性側がHIVキャリアであった場合、コンドームを付けない口腔性交による男性側への感染確率は0.1%以下です(http://www.osaka-aids-now.info/check/ より引用)。

しかしそういった口腔性交の回数が増えれば確率は積算されていきます。

10年間の潜伏期間を経ての発症も起こりえます。
http://www.osaka-aids-now.info/basic/

「HIV感染、発症の恐れはある」と考えます。
保健所や医療機関での検査を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

スキン無しのフェラ行為は数回です。

検査を受けます。

検査は陰性でした。

医療 についての関連する質問