JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14366
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

6年前の脳内出血後遺症で、いまだに上肢下肢とも痛く、ここ半年で痛みが増しています。

質問者の質問

6年前の脳内出血後遺症で、いまだに上肢下肢とも痛く、ここ半年で痛みが増しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①「脳内出血後遺症」とご記載されていますし、私もその可能性が高いと考えますが、主治医(脳神経外科医?)からはこの脳内出血後の慢性疼痛に対してどのような治療を受けられているのでしょうか?

②今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

①脳内出血は、右脳の視床出血です。

治療は、主に投薬です。原因が高血圧のため、降圧剤、痛み止めのリリ

カなどです。その後、リハビリ科などにも通いましたが。

②・もう6年前の脳卒中なのに、未だに痛み・しびれが治らない。(歳のせい

だという先生もいましたが) どうすればいいのですか?

・杖をついて歩いていますが、左足小指中指など指先、足脹脛、股関

節がとても痛く、左上肢も24時間痛い状態です。

・朝5時ごろ尿のため、便所へ行きますが、その後は、痛みのため眠れ

ず、変な夢も繰り返し見ます?

質問者: 返答済み 2 年 前.

①脳内出血は、右脳の視床出血です。

治療は、主に投薬です。原因が高血圧のため、降圧剤、痛み止めのリリ

カなどです。その後、リハビリ科などにも通いましたが。

②・もう6年前の脳卒中なのに、未だに痛み・しびれが治らない。(歳のせい

だという先生もいましたが) どうすればいいのですか?

・杖をついて歩いていますが、左足小指中指など指先、足脹脛、股関

節がとても痛く、左上肢も24時間痛い状態です。

・朝5時ごろ尿のため、便所へ行きますが、その後は、痛みのため眠れ

ず、変な夢も繰り返し見ます?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様が呈されているのは脳出血後の中枢性疼痛、それも「視床痛」ですので、残念ながら治療は難しく、また完治は望み薄だとは思われます。
http://www.jsa-web.org/jsanews/jn6/jn6b.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

中枢性疼痛に対しては確立した治療法はありませんが、抗うつ薬であるアミトリプチリン、神経痛治療薬であるラモトリギンの有効性が確認されています。
http://www.jsts.gr.jp/guideline/316_317.pdf

疼痛の治療としては特殊な部類に属しますから、痛みのスペシャリストである麻酔科医が運営しているペインクリニックを受診されてみてはと思います。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

先生のご回答は、これまでいろいろな先生にご指摘のあった視床出血の治療は難しいいという内容と同じです。私が知りたいのは、なぜここ半年~1年の間、痛みや痺れが増してくるのか、またその治療方法はないのかが知りたいです。ペインクリニックについても日医大永山附属病院で診てもらいましたが・・・。  よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

視床痛を含む中枢性疼痛は、痛みが持続することで痛みを伝える神経経路が確固たるものになっていくため、時間とともに悪化していくケースが散見されます。

治療法は、確立したものはありませんが、進行されてきているのであれば、脳脊髄電気刺激療法の外科的治療も治療選択肢として検討されるべきかもしれません。
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000638.html

追伸 「私が知りたいのは、なぜここ半年~1年の間、痛みや痺れが増してくるのか、またその治療方法はないのかが知りたいです。ペインクリニックについても日医大永山附属病院で診てもらいましたが・・・」とのことでしたが、そうであれば、最初のご質問文をそのように書いていただけていればと思います。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。
適切にご質問を記載していただけなければ適切に回答することがでできません。

これは現在、JustAnswer全体で議論されている問題でもあります。
http://experts-blog.justanswer.jp/2015/02/21/challenge90/#comments
質問者: 返答済み 2 年 前.

いろいろとご見解をいただき有難うございました。

これまでの多くの専門医からのご回答・アドバイスとほぼ同じでした。

この痛み等は、これからも我慢します。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
医学には限界があり、この世に魔法使いはいないということだと思います。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

医療 についての関連する質問