JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

79歳の高齢者で難聴に悩んでいます。補聴器を使用してしていますが、最近、左耳が反響するような感じがするので、左人差し指で

解決済みの質問:

79歳の高齢者で難聴に悩んでいます。補聴器を使用してしていますが、最近、左耳が反響するような感じがするので、左人差し指で耳栓してパッと離すと反響音が残ります。治療が必要でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①難聴にはいつ頃から気づかれ、何歳時から補聴器を使用されていますか?

②主治医には本件について相談されましたか?

③補聴器を用いれば、左耳の聞こえ自体には問題はありませんか?

④持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある 場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がご ざいます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

①難聴に気付いたのは10年ほど前から、補聴器を使い始めたのは、7

年前からで、現在2代目を使用中です。

②近所に耳鼻科医に診療に行ったことはありますが、補聴器で調整するし

ないと言われたので、それ以降、耳鼻科にはいっておりません。

③補聴器を使用しても、音は大きくなりますが、人の声は割れて聞き取りに

く、言葉が判別できません。周りが静かで、ごく近くでないと、人との会話は

難しい状態です。

④11年前に、心筋梗塞を発症し、複数回カテーテルインターベンションの

手術を受け、一昨年心室頻拍を発症してカテーテルアブレーションの手

術を受けております。爾来、バイアスピリン・パナルジン・アイトロール・オルメテック・

アーチスト・ブラバスタチンのほかに、アミオダロンとチラージンを毎日服用しておりま

す。個々の薬品には難聴をもたらす副作用は無いと聞いておりますが、

総合的な

副作用ということははあり得ましょうか。

質問者: 返答済み 2 年 前.

①難聴に気付いたのは10年ほど前から、補聴器を使い始めたのは、7

年前からで、現在2代目を使用中です。

②近所に耳鼻科医に診療に行ったことはありますが、補聴器で調整するし

ないと言われたので、それ以降、耳鼻科にはいっておりません。

③補聴器を使用しても、音は大きくなりますが、人の声は割れて聞き取りに

く、言葉が判別できません。周りが静かで、ごく近くでないと、人との会話は

難しい状態です。

④11年前に、心筋梗塞を発症し、複数回カテーテルインターベンションの

手術を受け、一昨年心室頻拍を発症してカテーテルアブレーションの手

術を受けております。爾来、バイアスピリン・パナルジン・アイトロール・オルメテック・

アーチスト・ブラバスタチンのほかに、アミオダロンとチラージンを毎日服用しておりま

す。個々の薬品には難聴をもたらす副作用は無いと聞いておりますが、

総合的な

副作用ということははあり得ましょうか。

追伸

頭を振っても、左耳に音が残ります。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず服用されているお薬に関してですが、「個々の薬品には難聴をもたらす副作用は無いけれども、他剤を服用しているので、総合的に難聴の副作用が現れる」ということはありません。

⑤大前提としてお訊きしますが、相談者様の難聴は、加齢による「老人性難聴」なのではないのですか?

⑥受診された耳鼻科医は補聴器相談医ですか? 以下のサイトから確認が可能です。

【日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医名簿】
http://www.jibika.or.jp/members/nintei/hochouki/hochouki.html

⑦難聴に関する説明、補聴器という機器の特性について、説明は受けられていないのでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

⑤老人性難聴と明確に言われた記憶はありませんが、そうかもしれないと思

います。老人性難聴になると、耳鳴りのような症状が起きるのしょうか?

はじめて経験したので。、

⑥受診したのは補聴器相談医です。

⑦補聴器専門店から、取扱説明を受け守っていると思います。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

情報リクエスト⑦の趣旨は、「補聴器とは、人間の聴力を、そのまま再現してくれるものでは無いことを理解されていますか?」という意味です。

人間の聴力機能は非常によくできていて、耳に届く様々な音の中から、優先度が高いものを選り分けで脳に届けてくれます。
周囲に人がいてざわめいたお店の中などで、特定の人と会話ができるのは、この聴力のフィルター機能のおかげです。

しかし補聴器にはそのような機能はありません。
周囲の音全てを、増強して脳に届けます。
「補聴器を使用しても、音は大きくなりますが、人の声は割れて聞き取りにくく、言葉が判別できません。周りが静かで、ごく近くでないと、人との会話は難しい状態」であるのは、補聴器を用いている方に共通の問題です。
http://www.50db.com/aid.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

> 老人性難聴になると、耳鳴りのような症状が起きるのしょうか?
⇒起こります。老人性難聴では高音域から聞こえなくなっていきますが、その聞こえなくなった音域の(つまり高い音の)耳鳴りがしばしば起こります。

上記リンク先にもあるように、補聴器のハウリングも問題となります。

老人性難聴自体は進行しますし、補聴器で補える部分は質的にも量的にも限界があります。

その限界を受け入れられて、現時点での補聴器の使い方を最適化すべきであると考えます。
その前提で、もういちど補聴器相談医に相談されてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございました。補聴器の限界は承知しております。

私の表現が悪くおわかりにくくて申し訳ありません。

数日前から、左耳にエコー音が聞こえ、頭を振るとビーンという音がしたりするので、経験したことがなかったこともあり、少し心配になってお尋ねした次第です。

これも老人性難聴の一症状ということであれば、安心いたしました。

ありがとうございました

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問