JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14343
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子供の低身長に関する質問です。10歳、小5女の子現在の身長は125㎝です。この1年の身長の伸びは5㎝ですが、診断の結果半年前に第2次性徴が始まっています。つまり約1年半後に生理が始

解決済みの質問:

子供の低身長に関する質問です。10歳、小5女の子現在の身長は125㎝です。この1年の身長の伸びは5㎝ですが、診断の結果半年前に第2次性徴が始まっています。つまり約1年半後に生理が始まり、伸長が止まる可能性が高く、治療なしでの予想最終身長は140㎝前後とのことでした。治療を考えていますが、あるクリニックは、今からすぐ3~4年成長ホルモン注射をするべきとのこと。一方のクリニックは、まずアルギニンのサプリメント等を飲んで、成長ホルモンの投与は13歳頃を超えて、自力での成長ホルモンの分泌が止まってからでないと効果がないとしています。しかもそのその成長ホルモンは口からの投与です。真逆の見解の部分もあり、どっちを選んでいいか悩んでいます。教えてください。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。
ご指名ありがとうございます。

「クリニック」を2軒受診されたとのことですが、どちらの説明内容も、いきなり治療方法が語られており(ご記載上、相談者様が省略されただけかもしれませんが)、性急な印象を受けます。

①提示された治療内容にもやや違和感を覚えるのですが、受診されたのは、あるいは、以下のような、「低身長専門外来」を謳う、自由診療のクリニックでしょうか?
http://www.yotsuya-clinic.jp/menu/se.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

②「診断の結果半年前に第2次性徴が始まっています。つまり約1年半後に生理が始まり、伸長が止まる可能性が高く、治療なしでの予想最終身長は140㎝前後とのことでした」とのことですが、この「診断」はどのような医療機関で受けられたのでしょうか? 治療法を相談に訪れたクリニックのどちらかですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
☆★☆我々専門家が受け取る報酬は、相談者様が支払われている質問料金の50%です。ご参考まで。☆★☆
質問者: 返答済み 2 年 前.

説明不足ですみませんo

まず大学病院で全ての精密検査を受け.低身長治療自由診療のクリニックの田中成長クリニックを紹介されました。

そちらを受診し、成長ホルモン注射を第2次性徴期中に投与することのみが有効な治療法との診断でした。

セカンドオピニオンのつもりで.インターネットで調べた、四ツ谷メディカルクリニックに電話で相断したところ.今すぐの成長ホルモン投与は効果なしで.自力で分泌している期間は成長ホルモンの働らきを助けるサプリメント、アルギニンが有効とのこと。2つの

質問者: 返答済み 2 年 前.

携帯電話に回答頂いたのですが、携帯からの入力が困難で、再度パソコンから返信します。

まず大学病院で診てもらい、精密検査を全て受け、診断を受け、低身長専門外来を紹介されました。

田中成長クリニックでは、第2次性徴期の今から3~4年成長ホルモンの注射による治療のみ有効とのこと。

また、口からの成長ホルモン投与は効果なし。としています。

一方の四ツ谷メディカルクリニックは、自分の体から成長ホルモンが分泌されている第2次性徴期に投与しても効果がないとし、その期間はアルギニンで伸びを助け、その後成長ホルモンの舌下投与が有効としています。

真逆の見解があり決めかねています。こちらの返信内容で大丈夫でしょうか。よろしくお願いします。

それと、メール頂いた際、パスワードを変更して下さい、との内容がありましたが、現在のパスワードがわかりません。何のためかもわかりません。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

③「大学病院で診てもらい、精密検査を全て受け、診断を受け」られたとのことですが、どのような検査が行われ、どのような結果が得られ、どのような診断を受けられたのでしょうか?

診断は成長ホルモン分泌不全性低身長症(下垂体性小人症)ですか?
http://health.goo.ne.jp/medical/search/101E0200.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

診断あっての治療ですので、どちらのクリニックの方針が正しいか(もしくはどちらも正しくないか)は、診断次第ということになります。

④もう一つ質問ですが、なぜ大学病院でそのまま治療ということにならなかったのでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

追伸 携帯電話からのご返信は届いております。診療の合間を縫って回答しておりますので、タイムリーにやりとりが出来ない場合があることをご理解下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

その大学病院でできることは、性腺抑制療法のみで、保険外である成長ホルモンの治療は行っていないからです。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

③についてもご返信いただけますでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

すみませんでした。

成長ホルモンの分泌を確認するするための負荷試験を実施、成長ホルモンの

分泌不全性低身長症ではない。正常の診断。

手のレントゲンにより、骨年齢10歳。

半年前に女性ホルモンの分泌を確認するための負荷試験実施、分泌が確認され、第2次性徴期のスタートの診断。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

成長ホルモンの分泌不全が認められないのであれば、仮にその大学病院で成長ホルモン(GH)補充療法を行っていたとしてもその治療の適応とは判断されないと思います。
大学病院でGH補充療法を行っていないところは珍しいですから、穿った見方をすれば、そういった背景があっての院外の「クリニック」紹介だったのかもしれません。

そういうことですと、敢えて申し上げれば、「今からすぐ3~4年成長ホルモン注射をするべき」という方針のほうが正しいと言えます。
成長ホルモンが有効なのは骨端線が閉じるまでだからです。
骨端線は第2次性徴が終わるとまもなく閉じてしまいますから「成長ホルモンの投与は13歳頃を超えて、自力での成長ホルモンの分泌が止まってからでないと効果がない」というのは間違いです。

成長ホルモンの分泌不全が認められない方への成長ホルモンの効果については臨床試験などが行われていませんので臨床データは無いのですが、GH製剤を用いるとするならば理論的には第2次性徴後期までには用いられるべきです。
四ツ谷メディカルクリニックは(以下自粛)。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

もう一つよろしいでしょうか。

伸長に効果があると謳われるサプリメントはたくさんあり、いずれも薬として認められていませんが、アルギニンは、成長ホルモンの働きを助ける効果はありますか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

もちろん、負荷試験に用いられるくらいですから、GHの分泌を促す作用はあります。

ただそれは一過性の作用であって、身長を伸ばすことに寄与するとは考えられていません。

ご賢察のように、そういう作用があるのであれば低身長症の治療薬として認可されていると思います。

それを売ってお金儲けしたい人たちがいるわけですよ。四谷方面に。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。

本人とよく相談して決めたいと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問