JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 709
経験:  眼科専門医です
61876492
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

友人が眼球内の網膜に発生した真菌症(カビ)で5,6年もの長い治療を受けていますが、いまだに治療の効果が見えて来ません

解決済みの質問:

友人が眼球内の網膜に発生した真菌症(カビ)で5,6年もの長い治療を受けていますが、いまだに治療の効果が見えて来ません。現在は大きな病院の眼科にかかっていますが、真菌症は特殊な分野に属するもののようですから、真菌症治療の経験豊富な先生に診て貰った方が良いのではないかと思います。どうしたらよいでしょうか?愛知県でそのような先生はいらっしゃらないでしょうか?
ちなみに友人は75歳の女性高齢者です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
真菌症は確かに感染症の中で特殊な分野に属します。しかし、発生から数年の治療期間という事ですので、真菌症そのものを治療しているのではなく、納まった真菌症の後遺症のケアをされているのではないかと推測します。
後遺症に対する治療やケアであれば、長期に渡る場合がありますので、理解できます。
今の医師の治療に疑問があれば、セカンドオピニオンを求める事をお勧めします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご丁寧な返信を有難うございます。お返事が遅れて申し訳ございません。昨日早速現在の治療の状態についてご本人からお聞きしましたが、何分高齢な女性の為、思うような詳しい情報は得られませんでした。

ただ、名古屋の国立病院で非常に評判の良い先生に、これまで約4年燗治療を受けており、先生も眼球内の真菌の抑制に、ジフルカンを使っていただいているそうですが、涙腺にも真菌が取ついて、手術などで除去したり薬を一時止めたりなどして、なかなか効果的な結果が得られない状況が続いているとのことです。ご本人は瀬戸市在住で、これまではご主人の介添えで通院していましたが、昨年9月、ご主人が急逝され、今後の通院がおひとりでは危険なので、地元の陶生病院に転院の手続きをしたそうです。私は真菌にも種類が多く、また抗真菌薬の使い方にも詳しい先生に診ていただく必要があるのではないかと思い、若し県内にそのような経験のある病院が有れば教えていただきたいと思い、ご質問した次第です。甚だ難しい病気だとは思いますが、今のところ真菌の種類も正確には掴めていない状況にあるようですから、よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご丁寧な返信を有難うございます。お返事が遅れて申し訳ございません。昨日早速現在の治療の状態についてご本人からお聞きしましたが、何分高齢な女性の為、思うような詳しい情報は得られませんでした。

ただ、名古屋の国立病院で非常に評判の良い先生に、これまで約4年燗治療を受けており、先生も眼球内の真菌の抑制に、ジフルカンを使っていただいているそうですが、涙腺にも真菌が取ついて、手術などで除去したり薬を一時止めたりなどして、なかなか効果的な結果が得られない状況が続いているとのことです。ご本人は瀬戸市在住で、これまではご主人の介添えで通院していましたが、昨年9月、ご主人が急逝され、今後の通院がおひとりでは危険なので、地元の陶生病院に転院の手続きをしたそうです。私は真菌にも種類が多く、また抗真菌薬の使い方にも詳しい先生に診ていただく必要があるのではないかと思い、若し県内にそのような経験のある病院が有れば教えていただきたいと思い、ご質問した次第です。甚だ難しい病気だとは思いますが、今のところ真菌の種類も正確には掴めていない状況にあるようですから、よろしくお願いいたします。

専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
地元の病院に転院できたのであれば、先ず、その先生の診察を受け、どの様な状況なのか確認する必要があります。
担当の先生の治療方針をしっかりと把握した上で、納得できなければ転院をお考えいただくと言うのはどうでしょうか?
ご高齢の方に、せっかく転院先した先の先生は専門ではないから転院しましょう…とお話するのは如何なものかと抵抗を感じます。ご本人の為にというお気持ちはよく分かるのですが、却って不安を与えないか心配です。
感染症の専門家であっても必ずしも真菌症の治療が得意とは限りません。また、真菌症だけを専門にしているような感染症の専門家も居ません。また、感染症の専門家でなくとも、眼内の真菌症治療の経験が豊富な眼科医も少なくありません。
McEyeをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事ありがとうございます。眼内真菌症治療経験が多い眼科医が多いということを伺い、大変安心しました。国立病院から送られてきた治療引継ぎの文書は、患者は見ることができませんし、また陶生病院に経験が多い医師がいらっしゃるか否かについても、患者としては不安が一杯ですが、一応陶生病院にお願いをするように薦めてみます。色々有難うございました。

医療 についての関連する質問