JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左足とあしの裏側湿疹ができて触れると痛いのですがどのようにすれば良いのでしょうか。 また、原因は何なので消火。

質問者の質問

左足とあしの裏側湿疹ができて触れると痛いのですがどのようにすれば良いのでしょうか。
また、原因は何なので消火。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、片方の下肢だけに痛みを伴う湿疹が現れ、病院で抗ウイルス薬を処方されたのであれば、その発疹は「帯状疱疹」である可能性が高いと考えます。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

痛みが現れる部位がデルマトーム(http://arbor.life.coocan.jp/10derumatomu.html)と呼ばれる脊髄神経の特定の数本の支配領域に限定されるのが特徴です。

帯状疱疹後だとすれば、その痛みは帯状疱疹の原因ウイルス(ヘルペスウイルス)によって、神経が傷つけられることで生じる痛みですので、一般的な鎮痛剤はあまり効果がありません。

もういちど病院(通常は皮膚科で治療が行われます)を受診されて、鎮痛剤、そして神経痛を和らげるお薬(リリカというお薬がその目的でもっとも広く用いられています)の処方を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、片方の下肢だけに痛みを伴う湿疹が現れ、病院で抗ウイルス薬を処方されたのであれば、その発疹は「帯状疱疹」である可能性が高いと考えます。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

痛みが現れる部位がデルマトーム(http://arbor.life.coocan.jp/10derumatomu.html)と呼ばれる脊髄神経の特定の数本の支配領域に限定されるのが特徴です。

帯状疱疹後だとすれば、その痛みは帯状疱疹の原因ウイルス(ヘルペスウイルス)によって、神経が傷つけられることで生じる痛みですので、一般的な鎮痛剤はあまり効果がありません。

もういちど病院(通常は皮膚科で治療が行われます)を受診されて、鎮痛剤、そして神経痛を和らげるお薬(リリカというお薬がその目的でもっとも広く用いられています)の処方を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、片方の下肢だけに痛みを伴う湿疹が現れ、病院で抗ウイルス薬を処方されたのであれば、その発疹は「帯状疱疹」である可能性が高いと考えます。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

痛みが現れる部位がデルマトーム(http://arbor.life.coocan.jp/10derumatomu.html)と呼ばれる脊髄神経の特定の数本の支配領域に限定されるのが特徴です。

帯状疱疹後だとすれば、その痛みは帯状疱疹の原因ウイルス(ヘルペスウイルス)によって、神経が傷つけられることで生じる痛みですので、一般的な鎮痛剤はあまり効果がありません。

もういちど病院(通常は皮膚科で治療が行われます)を受診されて、鎮痛剤、そして神経痛を和らげるお薬(リリカというお薬がその目的でもっとも広く用いられています)の処方を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、片方の下肢だけに痛みを伴う湿疹が現れ、病院で抗ウイルス薬を処方されたのであれば、その発疹は「帯状疱疹」である可能性が高いと考えます。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

痛みが現れる部位がデルマトーム(http://arbor.life.coocan.jp/10derumatomu.html)と呼ばれる脊髄神経の特定の数本の支配領域に限定されるのが特徴です。

帯状疱疹後だとすれば、その痛みは帯状疱疹の原因ウイルス(ヘルペスウイルス)によって、神経が傷つけられることで生じる痛みですので、一般的な鎮痛剤はあまり効果がありません。

もういちど病院(通常は皮膚科で治療が行われます)を受診されて、鎮痛剤、そして神経痛を和らげるお薬(リリカというお薬がその目的でもっとも広く用いられています)の処方を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

医療 についての関連する質問