JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

37歳女性です。 渋り腹・下痢などで困っています。 もともとお腹は強いほうではなく、中学時代に胆嚢と脾臓を摘出し

解決済みの質問:

37歳女性です。
渋り腹・下痢などで困っています。
もともとお腹は強いほうではなく、中学時代に胆嚢と脾臓を摘出しており、それもゆるい原因かと思いますが、ここ二年特に繰り返しています。
昨年は白血球数が上がり、腹痛とで入院しました。
その時は大腸室炎の疑いで入院しましたが、CTやカメラ検査では目立った異常はないとのことでした。ただその時のカメラ検査は点滴で炎症が治まった後で、その上便がだいぶ残っている状態で行いました。カメラも通りにくく気が遠くなるほどの苦痛でした。
その前から病院で下痢がひどいと訴えていましたが薬は効かないでいました。
今は半年前から漢方薬を飲んでおり、繰り返していましたが少々いいかなとも思っていましたが、逆戻りしゆるい状態が半月続いています。
大抵の症状は
朝食はとらないので、昼食をとった後、腹痛が起こり、渋り腹・下痢だったりします
便秘になることもあります。
最近は食事をとらなくても反応します。
腸が痛みます。
症状が気になり、出かけることも控えてしまいます。
疲れがでて体がだるい時があります。
食事前後に水分を取らない 山芋を食べる ヤクルトやぬか漬けなどの発酵食品をとるなどの努力もしています。カレーなどの刺激になる香辛料も食べないようにしています。
病院に行ってまた異常はない 精神的なものだと突き放されたように言われて傷つくのかと思うと病院に行くのも憂鬱です。
でも今のままでは仕事にも支障が出てしまい、私生活もつまらないものとなりつつあり、なんとかしたくてはとおもっています。
でも誰に相談すればよいのかわかりません。
どうすればよいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

これまでの経緯から、「病院に行くのも憂鬱」であることはお察しいたしますが、病気であるならば病院に行かなければ問題は解決しない可能性が高いでしょう。

少なくとも、文字情報のやりとりしかできないインターネット相談で相談者様のお腹の調子を良くすることはできないと思います。

これまで受診された医療期間で、「過敏性腸症候群(IBS)」の可能性を指摘されたことはないのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません(このあと病棟回診なので……)。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
☆★☆我々専門家が受け取る報酬は、相談者様が支払われている質問料金の50%です。ご参考まで。☆★☆
質問者: 返答済み 2 年 前.

あります。

過敏性腸症候群でしょうと言われ納得したときもありました。

それくらい我慢できませんかといわれ、大変つらく仕事にも支障がありますと伝えて出してもらえた薬もほとんど効かず、三か月後に腹部に圧迫感と腹痛がありいつもの胃腸科に行き、帰り薬局で冷や汗が出て倒れて入院しました。

通っていた胃腸科が外科で検査を主にしている醫院だったから切らない病気は病気ではないと思われたのかと思い(先生が外科だったらすいません。)IBSならば漢方でもよいのではと思い回りの勧めもあって今は漢方内科に通っています。

半年通っていますが、一進一退というか最近はまたひどくなったと思います。

気持ちも折れそうで半年お世話になった漢方内科をまた胃腸科今度は胃腸内科に変えたほうがいいのか悩んで胃腸内科の検索をしているときにこのサイトを見つけた次第です。

もともと食べるのが大好きなのですがお腹のことを思うと食べることも躊躇してしまいます。

IBSは漢方で改善するものでしょうか

ねじれ腸を直すというマッサージもしないほうがよいでしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
お待たせしました。
ご返信ありがとうございます。

ちなみに私は心療内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様のお悩みの原因がIBSである可能性は低くはないように思われます。

「精神的なもの」と言えないこともありませんが、昨今では即物的と申しますか、神経伝達物質のレベルでこの疾患の機序が解釈されるようになってきています。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

実際のところ、治療を受けられているIBS患者様の8割くらいは消化器内科で治療されているのではないかと思います。
心理的な要素が強い患者様が心療内科を受診されることはあると思いますが。

私たちが診ているのは、そうした、心理的な要素が強いIBS患者様なのですが、その視点で相談者様のここまでのご記載を拝読すると、もともと胆のうを摘出していたり憩室炎を起こしていたりで、相談者様は、きっかけがあれば下痢を起こしやすい体質の方ではあったのだろうと思います。
ただ、「もともと食べるのが大好き」であったとのことですから、問題無く食事を摂り、排泄も出来ていた時期もあったのだと推察致します。
現在の状態は、下痢⇒不適切な対応・治療⇒症状の遷延⇒症状を気にしての行動制限⇒「仕事にも支障が出てしまい、私生活もつまらないものとなりつつあり」ストレス増大⇒下痢の悪化……という悪循環が生じてしまっているのではないかと考えます。

外科医の対応も褒めあれたものではありませんし、漢方治療も、スピードという点で、この場合は適切ではなかったかもしれません。

相談者様がIBSを患われているという前提で回答するならば、やはりまずIBSの治療薬として開発された西洋薬を服用されるべきではないかと考えます。
100%の患者様に効果があるというわけではありませんが、何種類かのお薬から相性の良いものをみつけられるかもしれませんし、効く時は速やかに効きます。

消化器内科での治療だけでは追いつかない場合は、心療内科を紹介してもらい、併診されるのがよいでしょう。
精神安定剤がある程度の役には立ちますし、何より、徐々に行動範囲を広げていく認知行動療法的アプローチが現状の打破に役立つと思います。

過敏性腸症候群(IBS)を診療できる病院は以下のサイトで検索することが可能ですので、まずは受診されてみてはと思います。

【過敏性腸症候群(IBS)を診療できる病院を探す】
http://www.cocokarada.jp/hsearch/0007/00/top.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問