JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14258
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

担任している子ども(小5女児)が,学校では家で主に母から虐待されていると言い,家では学校の友達に無視された、にらむな

解決済みの質問:

担任している子ども(小5女児)が,学校では家で主に母から虐待されていると言い,家では学校の友達に無視された、にらむなどと言い,確認するとそういう事実はないことが分かっています。しかし,彼女は本当のことのように話します。昨年,担任になった時、いつも体調不良(頭痛・倦怠感)を訴え,授業中も付せていたため,受診を勧めました。母にかわいがられていない,家族は嫌い・姉は母にたたかれたりして包丁を持ちだしたことがあるなどと昨年は話していました。受信して家族関係のことを話したとき,「どうしてそんなこと話したの?」と母から言われ,家での悩みは話せなくなったと言っていました。妄想的なうそを連続して話すようになったには,昨年の12月中旬あたりかと思います。その頃は、担任も養護教諭も本当のことだと思い込んでいました。11月初旬に連続5日間、内履きに画鋲が入っていたことが有り,同学年の児童を疑いましたが,できるチャンスはなく,調べていくと1つ年下の同じサークル(部活)の児童だと言うことが分かりました。彼女も認め1度は謝ったのですが,家に帰ると一変し「私はやっていない」と言いだし,小五の女児の家を「やっていません」と言って尋ねた。その後も,彼女からはにらまれていると聞いています。友達が交換ノートをしている内容に自分の悪口が書かれていると思い込み,やってもいないのに「朝無視された」などと言う等、被害妄想的な嘘が続き,クラスの子のほとんどがいじめっこだと保健室で話し,その場にいてそのことを聞いたクラスの子は気を落として帰ってくる・・・など、周りを巻き込むような嘘が続いています。その子の言っていることは、ほとんどが嘘だということが分かってきているのですが、彼女に対してと、ご家族に対してと、クラスの子を彼女の嘘から守るにはどうしたらいいのか、と悩んでいます。嘘を突き通しているのか、妄想なのか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。
ご指名ありがとうございます。

実際にそのお子様(以下Aさん)を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、「嘘を突き通しているのか、妄想なのか」はこの場ではわかりかねます。

実際のところ、Aさんが妄想を呈するような精神疾患を患われていたとしても、この年代の患者様は、前思春期特有の心性と人格の未成熟のために成人とは異なる症状の現れ方をすることがあるため、診断は困難な場合が少なくありません。
1回の診察で診断が付くことは稀で、月単位、時には年単位の経過観察を要します。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
☆★☆我々専門家が受け取る報酬は、相談者様が支払われている質問料金の50%です。ご参考まで。☆★☆
質問者: 返答済み 2 年 前.

一番困っているのは、周りの子どもたちを巻き込むことです。保健室通い(母から3時間離れていられない児童)の母は、毎日送り迎えをしてやさしく子どもに接しています。そのためかどうか分かりませんが、その子の下駄箱に1月の初め、「のろま・バカ・ウザイ」という手紙が入っていたり、画鋲が入っていたりしました。その前後に、自分の下駄箱にも画鋲やボルトが入っていたと言って持ってきました。画鋲はフリースのポケットから出し、ボルトは筆入れの奥底から出てきました。両日の朝、下駄箱に何もないことを確認しています。また、ボルトの日はビデオをしかけていたのですが、誰もAさんの下駄箱に触っている様子はありませんでした。また、保健係が運営している「お悩み相談箱」に「Sさんがこの頃冷たくて悩んでいます。学校に来ない方がいいですか?」という手紙が入っていました。Sさんは保健係の中心なので、その手紙を見て泣いていました。その手紙を書いたのはAさんかと聞くと、「Sさんが、私に二度と来るなといっていたよ、とMさんから聞いたから」と。「Mさんに聞いてもいいか」と聞くと、「はい」。そこで、Mさんに確認をすると、「そんなことをSさんは言っていないし、だからAさんにも言っていません」との返答でした。そのことをAに伝えても、「私はMさんから3回は聞きました。」と強い口調で返答がもどってきました。夢と現実が混じってしまったのではないかと伝えると、「自分も夢か現実か分からなくなることもあるけど、これは本当です。」という返事が返ってきました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

状況はよくわかりました。

私が先の情報リクエストでお願いしたのは、それで、今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? ということです。

繰り返しになりますが、JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

一番聞きたいのは、このAさんに対しての我々の対応の仕方と、周りの子どもたちにもどう対応したらいいのか、ご家族に事実を伝え過ぎない方がよいのか。さらに、精神鑑定など必要ないのかということです。

書いた内容を編集しようとしたのですが、時間切れとなってしまいました。これがインターネット上に公開されないようにできませんか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「精神鑑定」は司法用語ですのでこの場合にはそぐわないと思いますが、Aさんの嘘言癖の背景について適切な診断を受ける必要はあるでしょう。

診断あっての治療・対処ですから、「このAさんに対しての我々の対応の仕方と、周りの子どもたちにもどう対応したらいいのか、ご家族に事実を伝え過ぎない方がよいのか」は、全て診断次第ということになります。

以前に「受診を勧めました」とのことですが、この時Aさんが受診したのは児童精神医学の専門性が高い医療機関だったのでしょうか?

どのような診断を、この時に受けられたのでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

これまでに3回いっしょに病院に行って来ました。学校での嫌なことばかりを話をするが、母子関係がうまくいっていないのは分かっていましたとのことでした。2回目は、鬱状態になっているようだとことを伝えました。その時は、11月に画鋲が入っていたことがきっかけになって、これまでのいろいろなことが吹き出してきたのでしょうね…と言っていました。

3回目は、いろいろ彼女の言ったことを記録して持って行ったのですが時間もなく、読んでいただくことはできませんでした。一番気になったことは何ですか?と言われたので、家族みんなにたたかれたと言っているが確認したところ,その事実はないと言うことですと答えました。その段階では、「自分のことがかわいくて、もっと自分のことを見てーと、うそをついているのでしょう。」というお答えでした。そう思えることもありますし,あざを教師に見せて「母に蹴られた」とか「家族と遊びに出かけたら転んで、バカ・死ね」と言われたとか、途中までは本当の出来事なのに、途中からは被害にあった話になるので、本当に不思議です。この頃は、大好きだった祖母のことまで、「冷たくなった,バカ、死ねと言う。」兄弟に「お前には味方なんていない、先生たちも表面ではにこにこしているけど、本当はお前の悪口を言っている」と言われるから先生も怖い…と言うなど、人に対する不信感がどんどん大きくなっているような気がします。

受診している医療機関は、専門性が高いと思われます。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

既に児童精神医学の専門性が高い医療機関を受診されているのであれば、診断名は何であるのか、そして「このAさんに対しての我々の対応の仕方と、周りの子どもたちにもどう対応したらいいのか、ご家族に事実を伝え過ぎない方がよいのか」は、親御さんを通じてAさんの主治医にお訊きになるべきでしょう。

実際にAさんを診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、私がそのご質問にお答えすることは困難・不適切であると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14258
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問