JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4057
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

右足関節外果周囲の腫瘍についてお尋ねします。2015.02.03に徳島県吉野川市の麻植協同病院にてMRI検査を受け、

質問者の質問

右足関節外果周囲の腫瘍についてお尋ねします。2015.02.03に徳島県吉野川市の麻植協同病院にてMRI検査を受け、翌02.04同病院にて診察の結果次の様な検査報告書をいただきました。(ちなみに、ガングリオンではないそうです。)
・以下の所見を認めます。
・・右外果近傍皮下に径42*29*18mmの分葉状の腫瘤を認めます。
T1WI.T2WI高信号。STIRで信号低下を認めます。
・・・脂肪性腫瘤を考えます。
鑑別は脂肪腫、高分化脂肪肉腫です。
内部の充実部ははっきりしません。
・・・・前者疑い??
そこで、医師は「気になるのなら当病院にて血管造影検査をした後その結果とMRI検査画像をつけて紹介状を書きますから徳島大学病院にて腫瘤の切除術を受けてはどうですか。」と言われました。
質問① 切除前に針生検で確定診断はできないものでしょうか。軟性腫瘍とかいう    ガン等でなければ痛くもかゆくもないですし靴にこすれる一歩手前なのでも    う少し様子をみたいと思うのですが、、、。
質問② 上記の様な大きさでしたら切除術の場合どの位の入院日数が必要になりま    すか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
Customer:

質問① 細針生検は十分に組織が取れず診断の正確さが低いことと、脂肪肉腫であった場合に治療の計画に重要な組織的なサブタイプとグレイドがわかりません。針生検は合併症が少なく、高い診断の精度があります。97.6%の精度で分化型の悪性腫瘍と良性腫瘍を区別できます。また、組織的なグレイドは86.3%の精度で、サブタイプは88%の正確さで決めることができます。CTまたは超音波で見ながら針生検は行われます。もし、十分の組織が取れない場合は切開生検が行われます。その可能性は20%と報告されています。切開生検は合併症を起こす可能性があるの専門の大きな病院で行わってください。
質問② その腫瘍が悪性かどうかで切除範囲も違い、放射性療法や化学療法を術前や術後に行う可能性があるので入院日数は一概に何日とは言うことは難しいです。

医療 についての関連する質問