JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは はじめてご相談しますが、よろしくおねがいします。 61歳女性 耳鳴りが大きく気になってきたのでMR

解決済みの質問:

こんばんは   はじめてご相談しますが、よろしくおねがいします。
61歳女性 耳鳴りが大きく気になってきたのでMRI検査をしてもらいました。 結果は耳の器官は
悪くなく 耳とは関係のない右目の後ろに動脈瘤があるといわれました
病名は 内頚動脈 海面静脈洞瘻 5ミリの大きさ
切開は深い所なのでできず、足からのカテーテル治療とおおまかな説明を受け 今はカテーテル検査の入院日連絡待ちの状態です。
はじめはすぐにでも予防処置をと覚悟したのですが 待ち時間の間に調べてみると 後遺症は大丈夫かな などと不安になり 気持ちが揺らいできました。
やはり手術は前向き姿勢でうけたほうがいいのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

「前向き姿勢」とはどういう意味でしょうか?

脳の血管の手術ですので、多かれすくなかれご不安になることは当然だと思いますし、100%成功する手術もなければ、後遺症が残る可能性も0%ではないでしょう。

利害得失を把握した上で、「それでも手術を受けるのだ」という能動性を意味する「前向き姿勢」は望ましいと思います。

逆に、利害得失の「害」に敢えて目をつぶるのは前向きな態度だとは言えないでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
☆★☆我々専門家が受け取る報酬は、相談者様が支払われている質問料金の50%です。ご参考まで。☆★☆
質問者: 返答済み 2 年 前.

早いお返事をありがとうございます。

100パーセント成功の手術はないのでしょうか

クモ膜下の可能性もなきにしもあらずと言われ そのことを考えると手術をうけようと思ったのです。  子供はこぶがこれ以上大きくならないうちにと 手術をすすめます。主人は生活に不自由さが残らないことを願い手術した方がと。

検査のあとの説明もありますでしょうから 猫山先生のご回答とあわせて

検査をうけてみます。

ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

医学の世界に100%はありません。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問