JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。セラピストの者です。 ご相談なのですが、昨日85歳の骨粗鬆症の方に施術を行いました。ここ一年ずっと担当

解決済みの質問:

こんにちは。セラピストの者です。
ご相談なのですが、昨日85歳の骨粗鬆症の方に施術を行いました。ここ一年ずっと担当している方なのですが、一週間前にこけて右肩上腕結節を打撲、骨折されて三角巾とコルセット?のようなもので腕が上がらないように固めてありました。肩はもちろん避けて脚や腰を中心に行い、背中や首は優しくさするように行いました。直後は良い状態だったようですが、夜になって背中が痛くなったようで今朝また施術を依頼されました。今日はお断りしたのですが、施術が原因で痛みが出たのでしょうか?今後はどういった対応をすべきでしょうか?お返事お願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「セラピスト」とは、どのような資格に基づいたどのようなご職業で、「施術」とは具体的に何をなさるのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
普段はタイ古式リラクゼーションとリラクゼーションの仕事をしています。資格は民間の物なので国家資格はありません。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様のご職業は法的分類でいえば「その他医業類似行為」とされるものです。
あらかじめ申し上げておきますが、私はその意義を頭から否定する立場にはありません。タイ古式マッサージなどは私も時々利用させていただいています。

ただもちろん、医学に関連した国家資格者ではありませんので、怪我や病気の治療に関与するような行為は行えません。
リフレクソロジーの大手チェーンなどでは、従業員に、「診断・診察行為は行なわない(どこが「悪い」といった表現を使わない)」「治療効果があるとうたわない(治ると言わない)」「もみほぐす効果ではなく、反射区への刺激によるリラクゼーションによる健康法であると表現する」といった方針を徹底させていると仄聞します。

肩や腕を骨折すると、どうしても身体の使い方がアンバランスになりますから、首や背中の筋肉などが凝りやすくなります。
それを揉みほぐすことが「治療行為(医行為)」に当たるかどうかがこの場合の論点になりますが、私見ではおそらくはそのようには解釈されないのではないかと思います。

「肩はもちろん避けて脚や腰を中心に行い、背中や首は優しくさするように行」ったのであれば、「施術が原因で痛みが出た」ということはないと考えます。

昨日行われたような施術を行うことは医学的にも法的にも問題は無いと考えますが、例えば、国家資格者である柔道整復師であっても、類似のケースでマッサージを行う場合は、主治医の許可を、時には書面でもらってくることを条件とされている方もいます。

相談者様は、何かあった場合、法的にはさらに弱い立場ですので、そのお客様やご家族に上記の点(施術が骨折に悪さをすることはないとは思うが、万が一ということもあるのでできれば主治医の許可をもらってきてほしい)をお話をされた上でその後の施術をするかしないかを決められてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問