JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

23歳男性です。昨日自慰行為をして射精したあとから左の腰が痛んで、1日寝ても改善ありません。泌尿器科か整形外科どちら

解決済みの質問:

23歳男性です。昨日自慰行為をして射精したあとから左の腰が痛んで、1日寝ても改善ありません。泌尿器科か整形外科どちらを受診するべきでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

泌尿器科を受診されるべきケースかと考えます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、恐らくは前立腺炎を起こされている可能性が高いのではないかと考えられます。

精液は大部分が前立腺と精のうで作られます。
前立腺炎は、頻回の射精や、長時間の座り仕事、精神的なストレスでも起こることがあります。過剰飲酒や、刺激物の摂り過ぎや、自転車に乗る機会が多いと、前立腺炎は起こりやすくなると言われています。
尿路感染のように自覚症状がある場合もありますが、ほとんどは自覚症状はありません。

前立腺炎に限らず、精巣やその付属器のトラブルによって腰痛が起こることはしばしばございます。
http://nihou-net.com/?p=476
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

睾丸は元々は腹腔内臓器です。
精子が熱に弱いために、体外に精巣を晒す必要があるために現在のような位置にありますが、胎児期には下腹部内に収まっています(腎臓の下あたりです)。出生前に鼠径管という管を通って体外に降りてくるのです。

このため、睾丸の神経は下背部、下腹部に繋がっており、睾丸にトラブルがあるとこれらの部位の痛みとして感じられることがあります。

逆に、腰痛が元で精巣痛が起こる場合もあるのですが、相談者様の場合は射精を契機に腰痛が起きていますから、精巣⇒腰痛という方向で痛みが生じていると考えられるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問