JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の夫が、1月14日に閉塞性動脈硬化症と診断されました。 今まで病歴があり慎重に様子を見ていくと主治医は話されていますが、どうぞご意見をお聞かせください。 10年前に急性心筋梗

質問者の質問

私の夫が、1月14日に閉塞性動脈硬化症と診断されました。
今まで病歴があり慎重に様子を見ていくと主治医は話されていますが、どうぞご意見をお聞かせください。
10年前に急性心筋梗塞発症、カテーテルにて治療
5年前にくも膜下出血 毛細血管より出血、シャント術施行、左難聴と複視になる。
去年、ゴルフプレー中に右視床出血、再び毛細血管より出血。左半身マヒ。リハビリ病院を退院後、週3回のリハをうけ家の中は杖歩行にまで回復。
去年11月16日より近所のクリニックの先生と相談によりリスク回避のためイグザレルト服用中止。
12月24日右足指先にしびれを感じ、1月13日に病院にて検査、翌日14日から入院。
股関節から10センチ下から血管が詰まっていると診断。わきの(バイパス)血管から指先には流れているので緊急は認められない。
現在、血液をサラサラにする薬を点滴と服用薬を併せて治療中。
右足の冷たさは入院当時と比べるとよくなってきている。
主治医は、さまざまな意味で重症であるので難渋する可能性は高い。内科的治療をしていくとおっしゃっています。
どうぞご意見をお聞かせください。
よろしくお願いもうしあげます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。
ご指名ありがとうございます。

「どうぞご意見をお聞かせください」とのことですが、ご質問がやや漠然としすぎている印象を持ちます。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

申し訳ありません。

閉塞長が長いので内科的治療でよいのかどうか心配しています。

質問者: 返答済み 2 年 前.

申し訳ありません。

閉塞長が長いので内科的治療でよいのかどうか心配しています。

現在の治療は適切であるのか、また 循環器の専門の病院に転院したほうがよいのではないか、考えている次第です。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

少し補足情報を下さい。

①「閉塞長が長い」とのことですが、「股関節から10センチ下から」どこまで、血管が閉塞しているのでしょうか?

②これまで数回の血管性の疾患を経験されていますが、糖尿病や高血圧、高脂血症のような、動脈硬化の危険因子となるような基礎疾患をおもちなのでしょうか?

③「循環器の専門の病院に転院したほうがよいのではないか、考えている次第です」とのことですが、現在は何科にかかられているのでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

少し補足情報を下さい。

①「閉塞長が長い」とのことですが、「股関節から10センチ下から」どこまで、血管が閉塞しているのでしょうか?

②これまで数回の血管性の疾患を経験されていますが、糖尿病や高血圧、高脂血症のような、動脈硬化の危険因子となるような基礎疾患をおもちなのでしょうか?

③「循環器の専門の病院に転院したほうがよいのではないか、考えている次第です」とのことですが、現在は何科にかかられているのでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

医療 についての関連する質問