JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

こんにちは。広島の大水害で自宅が大被害に遭い、生活に必要な物品を全て流され、途方にくれてストレス障害?になっている友

質問者の質問

こんにちは。広島の大水害で自宅が大被害に遭い、生活に必要な物品を全て流され、途方にくれてストレス障害?になっている友人がいます。すにで何ヶ月にもなりますが、混迷した精神状態のままです。どのように対処したものでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その精神病院での診断名はなんですか。現在、薬の名前を含めてどのような治療を行っていますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

当方も友人という立場なので、詳細は聞いていませんが、病名はころころ変化しているようです。うつ病であったり、ストレス障害であったり、PTSDであったり、とらうまであったりなどと言われるようです。当初は投薬をかなりやっていたようですが、家族の希望もあり、できるだけ投薬を減らして日常生活に復帰させようとの試みが続いています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
1ヶ月以上その症状がつずいているならPTSDのように思います。認知行動療法、暴露療法、眼球運動脱感作再処理療法のようなカウンセリングと鬱状態のようですから選択的セロトニン再取り込み阻害剤またはセロトニン - ノルエピネフリン再取り込み阻害剤のような抗鬱薬を処方してもらってください。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

車も預金通帳も流され、どうやって今後暮らしてゆけば良いのか途方に暮れる姿を見るに付け、友人として何がしてやれるかと、苦慮しています。日常生活では一人になる機会も多いようですので、自暴自棄にならないか心配しています。すでに症状があらわれたから4ヶ月ほどになります。

生活上、注意する点を教えてください。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
あなたは友達の症状を変えることはできないことを覚えておいてください。しかし、次のような事が出来ます。
PTSDについて学んでください。それは友達が経験しようとしていることを理解するのを助けます。
回避はこの病気の部分であることを認識してください。もし、友達があなたの助けを拒むなら、距離をおいて、友達があなたの助けを受け入れる用意ができたときにあなたは利用できることを知らせてください。
一緒に病院に行くことを申し出てください。もし、友達が喜んでその申し出を受けるなら、一緒に受診することはあなたがその治療を理解するを学び、治療で手伝うことができます。
聞くことを厭わないでください。友達に喜んで聞いていることを知らせてください。しかし、友達が話したくないならば理解してください。
参加することを励ましてください。家族や友達との活動の機会を計画してください。良い出来事を祝福してください。
あなたがそれをすることはエネルギーが入ります。あなたは健康であることが必要です。健康的は食事をとり、運動をし、十分に休息をとってください。一人または他の友達との時間を作り、あなたがエネルギーを回復する活動をしてください。
もし、あなたが精神的にまいったら医師を受診してください。カウンセラーを紹介してくれるかもしれません。
もし、友達が暴力的になったり、虐待的になったらあなたとあなたの家族の為の安全な場所を用意してください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

返答が遅れて申し訳ありません。アクセスできなくなっていたもので・・・。

さて、明確な回答ありがとうございました。

友人はその後、正月明けに再び入院し、治療を受けていますが、状況はあまり良い方向に進んでいるとは言えないようです。

主治医に何をどのように伝えれば、より的確な判断ができるのでしょうか。本人は進んで自分の状況を話す状態では無いようなので・・・。家族も困っているようです。

また、主治医への質問に対して適切な返答がなければ、他の医師にも相談してみたい気持ちになりますが、どのようにすればいいでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
主治医に何をどのように伝えれば、より的確な判断ができるとは何をより的確な判断をしたいということですか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

医師の問いかけに患者本人が適切に答えられなければ、家族が患者の状況を説明しなければ、医師も適切に患者の状況を把握できないのではないかと思いますが、その際、患者や周囲の状況・生活の様子など、何をどのように医師に伝達すれば、医師が患者についての適切な診断ができるのでしょうか?というのが質問の趣旨です。

というのは、患者の思考力などがまだ十分回復しておらず、落ち着くのを待って(適切な返答が可能になるまで待って)判断したいとのお考えのようだからです。

いつまで待てば適切な返答ができるようになるのか不明なため、家族から説明する必要があるのではないかと思っている次第です。

その際、患者の何を(障害発生までの体験なのか、詳細な経過なのか、何が発症のきっかけかを判断できる材料は何なのか、何を伝えれば判断可能なのか?)との思いです。

水害の前には、人格円満、優秀な指導力、的確な判断ができる人だったのですが、水害を受けて生活環境が一変し、災害からの復旧はしたものの、一体どのように生活しようかとの思いが被災後1ヶ月ころから急激に本人の思考回路に影響したようですが・・・

治療のためにはそうした原因と本人の変化の過程、本人の思考状況などを医師に知ってもらう必要があろうと思っていますが、何を、どのように伝えることが大切なのかを知りたいのです。

よろしくお願いします。少しでも早い回復につながるようにとの思いです。

それとも、そんな体験や経過、経験の過程等に関係なく治療は可能だよ、ということなのでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
PTSDの解離性サブタイプであると思います。うつ病、薬物乱用、身体表現性障害、摂食障害、自己破壊的、衝動的な行動などのような他の症状を伴います。そのために診断名がいろいろと変わったのだと思います。
PTSDの解離サブタイプを診断することは困難です。患者はめったに解離性症状や外傷の曝露に関する情報を喜んで提供しません。トラウマと解離のために患者を評価するために訓練されてい臨床医は少数です。このタイプは他のタイプのPTSDに比べて自殺をする可能性が高いので注意が必要です。PTSDの解離性サブタイプに詳しい精神科医を紹介してもらってはどうかと思います。
もし、患者がトラウマを経験したと認めたら、臨床医は共感を表明し、外傷が現在の精神症状(例えば、うつ病、解離、他のPTSD症状)、および/または機能障害に貢献しているかどうかを決定する必要があります。実例の応答のとしては、『それは非常に困難に聞こえます。私に話していただき、ありがとうございます。あなたはその経験が今日ネガチブの方法であなたに影響を与えているかもしれないと思いますか。残念ながら、多くの人がこのような痛みを伴う経験を経験しています。』があげられます。そこから患者に話をさせることができるかもしれません。時間がかかるかもしれませんが焦らずに見守ってあげてください。
治療は患者が体験や経過、経験の過程を自ら話をすることが必要です。家族や友人の方ができることは前回に話をしました。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。やはり、家族や友人にできることは「『見守ること』が最大の援助である」ということですね。PTSDの解離性サブタイプの治療に詳しい精神科医を紹介してもらうことはできるかもしれませんので、主治医に相談してみます。

ありがとうございました。

困ったらまた相談します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
どういたしまして。
ではお大事に。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問