JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4104
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

重症急性膵炎について。至急ご回答願います。 親族が膵臓のはじに石があることが定期検診より発覚し、また石以降の部位が少し膨れて見れることより膵臓腫瘍の可能性有りと炎症が小さくも

質問者の質問

重症急性膵炎について。至急ご回答願います。
親族が膵臓のはじに石があることが定期検診より発覚し、また石以降の部位が少し膨れて見れることより膵臓腫瘍の可能性有りと炎症が小さくも大き くもなる可能性あるとのことで1〜2週間の検査入院をしました。
入院翌日にECPRによる検査を行い、翌日には重症急性膵炎の症状が見られ、生死を彷徨っていたことを本日報告されました。入院してから本日は7日目となります。
また、幸いにも尿は出ており数値も発症後よりは落ち着いたようですが、便は出ておらず、腹部全体に炎症が及んでおり、感染のリスクが非常に高く予断を許さない状況とお話受けました。
先生のお話によると、超音波か何か他の方法で検査することも可能だったようなのですが、体格がしっかりしているため届かないとのことで今回このような検査をしたとのことでしたが、そのことも本人は知らなかったようでことが起きてから言えるだけとは思いますが、[痩せてからやれば良かった、検査なんて安易に受けるものではないな]と申しておりました。
検査前に軽く本人は説明受けていたようなのですが私はまったく今日が全て初耳で驚愕しております。また、検査前から慢性膵炎だったのかもしれないと伺い、まったく本人的には何も感じていないようでしたので少し頭を傾げてしまいそうでした。またアルコールが原因かもとお伺いしましたが本人はアルコールを2ヶ月に一度程しか飲みません。
本来の目的の検査結果は悪性細胞は見つからなかったとのことで本当に安心致しました。ですが、まだ予断を許さない状況で説明不足を少し本人も私も感じるような場所にいていいものかと悩んでおります。また、危険な状況であったことを何日か空いた後にお伺い出来たことにより、万が一この後危険なことがあった際もすぐ呼んで頂けないのではないかと不安であります。
ですが私も心配性でありその上医療に関して全く無知でありますので、先生が本当に最善を尽くして下さってるかもしれません。この状況の本人を違う病院に移すことの方が危険なことかもしれないとも思います。
何かアドバイス頂けたらと思います。お願い致します。
長く乱雑な文章、申し訳ありません
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
ERCPの検査の後にすい臓の酵素が上昇することが75%に認められますがERCPの検査のあと膵炎が起こる可能性は5%でその大部分は軽度の膵炎で重症膵炎が起こることはまれです。症状は良くなっているようなので現在の病院で治療することのほうがいいと思います。

医療 についての関連する質問