JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

下肢静脈瘤の診断で手術1/28から1/30の予定ですが8年ほど前に血管を縛る手術をうけて日帰りで受けたのですが今度は

質問者の質問

下肢静脈瘤の診断で手術1/28から1/30の予定ですが8年ほど前に血管を縛る手術をうけて日帰りで受けたのですが今度は左再発性下肢静脈瘤で逆流のある大伏在静脈を抜去切除することになりました。術後の神経障害など心配なのですが術後1週間で仕事にもどれますか?ヘルパーの仕事をしています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので一般論二なりますが、大伏在静脈の抜去術(ストリッピング)の場合、伏在神経障害によって、「一過性に40%,17.8%は感覚鈍磨などの症状が続くものの,QOLに大きく影響したのは2.3%と少ないとの報告」がなされています(http://www.jc-angiology.org/journal/pdf/2009/233.pdf)。

手術の翌日には歩行が可能ですから、術後1週間でのヘルパーの仕事復帰は不可能ではないと考えます。

あとは、患者様ごとの個人差もありますし、相談者様の病状次第でもありますから、執刀医とよく相談していただくしかないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問