JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

31歳女性。1/10 深夜2:00から発熱38.3℃。歯も痛くて1/10 歯からの発熱の可能性もあり、歯科受診。神経

解決済みの質問:

31歳女性。1/10 深夜2:00から発熱38.3℃。歯も痛くて1/10 歯からの発熱の可能性もあり、歯科受診。神経を抜きました。歯科治療しました。通常は痛み止め・抗生剤の服用をするところですが、はっきりしないが、月初めの生理が予定より10日遅れています。妊娠の可能性も否定できず、処方薬なし。薬の服用ができません。しかし熱39.2℃が夕方から続いています。病院受診をしたいのですが、内服の服用はしてもよいのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。

この場合の内服薬とは鎮痛解熱剤ということになろうかと思います。
例えば歯科で一般的に用いられるロキソニンは、妊娠後期の妊婦に投与すると、胎児の動脈管(胎児の時のみに開通している血管)を閉じてしまう可能性があることが報告されていますので望ましくありません。
鎮痛解熱剤であればアセトアミノフェンが安全です。
http://mimirin.chu.jp/k6.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

化膿止めの抗生物質を用いる場合は、セフェム系、ペニシリン系が安全です。

以上、ご参考になれば幸いです。

個々のお薬の安全性については、こちらで相談にのってもらうことができます。

【妊娠と薬情報センター】
http://www.ncchd.go.jp/kusuri/

☆★☆我々専門家が受け取る報酬は、相談者様が支払われている質問料金の50%です。ご参考まで。☆★☆
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。今日は土曜日です。近所には産婦人科がありません。救急病院はあります。内科医(リウマチ科)の医師しかいないとのことです。一度はやはり受診した方がいいでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

39℃台の発熱が続いているとのことですから、このまま様子を見ることはお勧めできません。

救急病院を受診され、可能な限りの診察はしていただいて、妊娠中でも安全な鎮痛解熱剤は処方してもらった方がよいと思います。

また、必ずしも「歯からの発熱」とは限らないと思います。リウマチ科の医師であれば炎症性の疾患には強いはずなので、受診は無駄にはならないと考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問