JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

約1か月前に 布団にあお向けのまま膝を立て 腰の部分を浮かしブリッジするポーズをしました。その時は特に何もありません

解決済みの質問:

約1か月前に 布団にあお向けのまま膝を立て 腰の部分を浮かしブリッジするポーズをしました。その時は特に何もありませんでしたが 4.5日して腰(ウエスト部から尾骨にかけての中間部)からおしり)に痛み(筋肉痛様)が出ました。 自分で市販の湿布等しましたが、筋肉痛様は治まったものの ウエスト部から7.8㎝下の部分の ある角度姿勢?をとったときのギクッ!とした強い痛みが消えず、年末に整形にかかりX線を撮りました。私が痛みを訴えている部分には特に骨上には問題がなく、一応その時点でコツセットだけいただきました。 その後朝起き、午前中は腰からおしりにかけ 軽い痛み等あったのですが、午後になると動きも楽になり 油断し少し重い荷を持ち 辛い痛みがぶり返してしまいました。 今は朝起きた時の腰や股関節の痛みと、長く座っていて動き出す時の痛みが辛いです。仕事で動いていれば、あまり違和感はあるものの痛みを感じない時もあります。立ったり座ったり階段下りたり上ったりは、まあまあ普通にできます。  近くの整体院で超音波・電気をかけ始めましたが、まだ間もないのですが このままでいいのか不安です。    ちなみにもともと腰痛持ちではありませんでした。整体師の方には背骨のS湾曲が少し強いと言われました。
62歳 女 臨床検査技師(現役)  宜しくお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
脚の痺れ、弱さはありますか。その腰の痛みはお尻から脚の裏側に広がりますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

脚の痺れはありません。そして腰の痛みは 腰という部分より少々下 7センチお尻の中ほどです。脚自体は痛みはなく 脚の付け根の股関節部に痛みが出る時があります。 椅子に腰かけていると お尻とその股関節が痛くなるので 立って動いていた方が痛みはほぼ気になりません。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
股関節のレントゲンは撮りましたか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

股関節を意識したレントゲンは撮ってません。昨年末にこれらの症状で受診した整形で腰痛ということで腰部のレントゲンは撮りましたが…

現在 日に日に下半身の動きが(衣類の脱ぎ着、特にタイツを着ける時)楽になりつつあります。

椅子に腰かけているときの腰(お尻)の痛さとだるさ・股関節の痛さ(四六時中ではない)が消えてくれれば…

整体院での電気・超音波を続ける前に、もう一度整形で股関節のレントゲンを撮り受診した方がいいのでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
変形性股関節症があるかもしれません。整形で股関節のレントゲンを撮ってもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問