JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

尻に島状の赤い湿疹、皮膚の落屑数年状態が回復しない

解決済みの質問:

尻に島状の赤い湿疹、皮膚の落屑
数年状態が回復しない
首に赤い島状の湿疹もあります
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
それはいつ始まりましたか。いつもありますか。だんだんと悪化してきていますか。何かその症状を軽減すること、悪化させることがありますか。かゆみ、痛みなどの症状がありますか。皮膚の他に何か症状がありますか。何かきっかけとなるようなことにきずいていますか。周りに似たような症状の方がいますか。
皮膚の一部を取って調べたことがありますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて他に何か薬を使用、服用していますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
身長 170cm 体重 78kg です。
症状の始まりはかなり昔で、10年以上前になります。
SEを業としていましたので、長時間椅子に座ることが多く
汗をかくと悪化します。タムシの薬なども使って見ましたが
最初は少し軽減しますが、すぐ元に戻ります。
痒みもありますが、発疹が出ているところに集中します。
ひどい時は痛いと感じることもあります。
皮膚は赤いというより、暗紫色に見えることもあります。
いまは左の尻に集中しています。
病気は痛風の発作を何度か起こしファブリクを服用中。
その他の病気は水虫くらいで、内科的には後鼻漏がありますが
治療はしていません。
そのほか手術はしたことはありません。
家族に皮膚病の家族はいません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
皮膚科を受診してその部分に一部を顕微鏡で観察したり、病理検査をしたことがありますか。血糖を測ったことがありますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
組織の病理検査をしたことはありません。
血糖値は正常範囲と言われています。
爪水虫がありますが、治療はしていません。
いじょうです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
真菌の可能性が強いと思います。公立病院の皮膚科を受診してその部分の皮膚の落屑を取って真菌がいるか検査をして、いない場合は組織の病理検査をしてもらってください。
もし、真菌であるならばラミシールが効かないことと、爪水虫があることから抗真菌薬の飲み薬を処方してもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問