JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

こんにちはこのチャット機能ははじめて利用します質問してもよろしいですか

解決済みの質問:

現在メニエール病でイソバイト、アデホス、デパス服用中です。職場からはめまいの発作は2度と起こさないようにと言われています。デパスを服用すると安心することから他の病院に別の病名で通院し、デパスと入眠剤を処方してもらい、デパスに関して倍量服用しています。このままでは良くないことはわかっています。どのようにしていったらよろしいでしょうか。ご指導ください
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
ご心配のことと思います。
今後の方針として、デパスは依存性がありますので、徐々に減量していく方針にしたほうがよいと思います。
内服している薬は、医師にしっかり把握してもらっていたほうがよいので、話していない先生に機会をみてお話したほうがよいと思います。(薬の飲み合わせの問題もありますので)他で、もらっている薬を話すことはいいにくいと思いますが、医師側からすると大変重要な情報ですから、ご検討をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます
重ねて質問させていただきます
デパスを減量してもめまいの発作は抑えることができるということでしょうか。職場からはめまいを起こすなといわれ、精神的にかなり追い詰められています。このことは耳鼻科の先生のも相談しましたがめまいを繰り返す病気のため2度と発作を起こさないなどということはできないと言われました。またデパスは飲みすぎるとなにか重篤な副作用を起こすのでしょうか。身体が悪くなっても精神的に楽になりたいです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
メニエール病のめまい発作は治療により90%から95%までコントロールできますがめまいを絶対に起こさないという保証はありません。そのことを担当医から職場に文書を書いてもらってはどうかと思います。塩分、カフェイン、ニコチン、及びアルコールを制限すること、トリアムテレンとヒドロクロロチアジドを含む利尿薬(イソバイトも利尿剤です)を服用すること、めまいの発作時にはメクリジンやジアゼパム(デパスと同じ種類の薬です)と吐き気止めのプロメタジンを服用することです。デパスは発作時のみに飲むようしてください。
デパスは依存があるとともに耐性ができて薬の量が増えてきます。また、長期投与で逆に不安を起こし、また認知障害を起こすことがあります。精神科または心療内科の医師の指導の元でゆっくりとその量を減らしてください。急にやめると重篤な離脱症状を起こします。担当医に精神科または心療内科の医師を紹介してもらってください。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問