JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。 息子が45歳です。 統合失調症になり、東京で一人暮らしをしています。 正月に戻ってきました

解決済みの質問:

お世話になります。
息子が45歳です。  統合失調症になり、東京で一人暮らしをしています。
正月に戻ってきましたが、ほとんど部屋に閉じこもり、食事の時しか出てきません。診療所に月一回薬をもらいに行って、飲んでいます。話すとき少し籠ります。手も少し震えます。
東京のアパートや診療所に一緒に行くといっても、拒否します。
”診断書をもらってこい”といってももらってきません。どうも病気を認めたくないようです。
数年前から失職をしなんとか今後自立の道をつけてやらねばと、心配です。
私は福島県に住んでいますし老齢です。
このような時は、どこに相談をして、又どのような方策がありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①ご子息が統合失調症を発症したのはおいくつの時ですか?

②発症時のご職業とその後の職歴を教えて下さい。

③ご子息は現在、通院や服薬を規則的に行っていない可能性が高いようですか?

④ご子息は現在、東京で経済的に自立されているのでしょうか。住民票は東京にあるのでしょうか。

⑤関係する役所との相談のためにご家族が上京することは可能ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話になります。

①良く分かりませんが、もしかすると大学生の時かもしれません。卒業できませんでした。

②東京であまりまともな職業に就けず、飲食店の従業員をしていたようです。

40歳近くになって病院に通い始めたようです。

③通院服薬は規則的に行っているように、感じます。

④現在何もしていません、し1日中部屋に閉じこもって本を読んでいるいる   と、言っています。

妻が内緒で生活費を送金しているようです。

東京に住民票はあります。健康保険にも入っているようです。

⑤上京することは可能です。

よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

こういっては何ですが、ご両親もご高齢ですから、病気を持ったご子息が経済的に自立したせいかつを送ることができるよう、利用可能な公的なあるいは民間のサービスを利用できるよう、環境を整えてあげる必要があるでしょう。

まず重要なのは経済的な面ですが、現在就労ができないのであれば、生活保護を受けることを考えられるべきです。
病状によっては障害年金を受給できるかもしれません(生活保護を受けられる場合は障害者加算が付きます)。
これらの手続きには、主治医の医師意見書が必要になります。

次に、お薬を服用しているだけではなく、精神科リハビリテーション的な取り組みにご子息を参加させるべきです。
お薬は幻覚や妄想、興奮には良く効きますが、引きこもりや自閉傾向には効果がありません。精神科デイケアや作業所の利用を考えられるべきでしょう。
http://www2.ocn.ne.jp/~fannie/hukki.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

まずご子息の状態を把握し、どのようなサービスが必要・適切かを専門家と相談される必要がございます。

まず、ご子息の住所地の精神保健福祉センターに連絡を取られるべきでしょう。
多くの場合、電話による家族相談が可能です。
一定の方向性が定まれば、上京して、センターの相談員やご子息の主治医と面談され、今後の対応について協議・手続きをされて下さい。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

昨夜息子と少し話をしました。医院に一緒に行って話を伺い、今後のことを考えようといいましたが、息子は一緒に行かなくてもいい、大丈夫自分で頑張る。と言います。

言うことは前から同じです。

2-3年前に通院している医院の名前を聞き出して、その電話番号を調べて電話しました。症状を聞きに伺いたいと言ったのですが、本人の了承がないと、教えられません。と言われました。

診断書ももらえません。

このような状況の現在はどうしたらいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

医師にも守秘義務がありますので、そういうことになります。

第一義的にはご子息を説得される必要があります。
経済的な援助をされているのであれば、それは奥様とも話し合われて止めて下さい。
仕送りをされているのであればそれは、ご子息を現実逃避させてあげるためにお金を送り続けているようなものです。

兵糧攻めというわけではありませんが、ご子息に、45歳にして自活できない状態であること、故に親御さんの援助と介入が必要な状態であることを納得していただく必要があります。

妙手はありません。

それに加えて、昨日説明した公的サービスのご利用をご検討下さい。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問