JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めてご相談させて頂きます。。。現在、Indonesia在住の山本(年齢57歳)と申します。 (Indonesia-Jakartaで、20年近く、Enginerring会社を経営

解決済みの質問:

初めてご相談させて頂きます。。。現在、Indonesia在住の山本(年齢57歳)と申します。
(Indonesia-Jakartaで、20年近く、Enginerring会社を経営しています)
先月(2014年12月の初め)、妻(Indonesia人 32歳)が「C型肝炎」が"陽性”の診断を受けました。
A..診断経緯
1) 1年前位から、疲れ易く、体調不良が多くなった。
2) 今までも、1年に2~3回、健康診断、血液検査をしてきたが、異常はなかった。
3) 昨年、11月初めにの血液検査で、バクテリアが異常に増えた結果が出た。
4) 血液精密検査の結果、C型肝炎が”陽性”との結果が出た。
5) 昨年12月に、日本の病院で再度、血液検査をしたが、結果は同じ"陽性”だった。
6) その後、Indonesiaに戻り、昨年12月中旬に、再度、病院で検査をし、"C型肝炎-陽性ーActive"との結果となった。
B.生活環境および過去の病気治療
1) 結婚後(2007年結婚)生活環境は、Jakartaの中でも良い生活環境である。
2) ここ10年以上、病気、輸血はしていない。
3) 3年前に、不妊受精手術をした。。(Indonesia国立の最新設備の病院だった。)
4) 上記、手術をしたが、妊娠できず、現在も子供はなし。
C. 感染経路の推測
1) 私からの感染を疑った。。私も日本の病院で検査をしたが、2014年11月時点で”陰性”の結果だった。
2) 妻の結婚前の性関係は、2人のこと。。(最後は、2005年頃)
3) 結婚後は、結婚2年前から、一緒に働いており、24時間、殆ど一緒に過ごしてきた。
他の性関係は、考えられない。
4) 20年以上昔の子供の頃に、粗悪治療があったかもしれない。
5) TATOは無し。。ピアス穴は15年前位に開けている。(両耳)
6) 本人曰く、マニュクア(Nail)のTreatmentが好きで、良くNail Shopへ行っている。
===現状、感染経路で、思い当たるところは、上記程度です。。==
==ご相談==
ここ2か月位、”陰性”を確認するための”検査”に時間を費やしてきました。。
ほぼ”Positive - Active"の結果のようですので、早急に”治療”に移りたいと思っております。
1. Indonesiaの専門病院へ相談にいったが、Indonesiaではインターフェロン治療しかない。
2. 関知率60-70%程度。副作用がでる、
小職の素人ながらの調べでは、2014年7月に日本に於いて、インターフェロン治療に代わる、Daklinza-Sunvepraの飲み薬が承認されとの情報がありました。
この薬だと、関知率も80%以上、副作用もインターフェロン治療に比べたら少ないとの、文献を拝見しました。
来週(1月12日の週)に、日本へ出向き、この治療を受けられる病院を訪問し、治療方針を相談させて頂きたいと思っております。
つきまして、下記をアドバイス頂きたく、
1. 現状、推奨できる治療方針および方法
2.  日本で、どこの病院が最適なのか
3. 最近、日本の病院は、紹介状が無いと受け付けて貰えないと聞きますが、我々のように海外在住者が、まして患者が外国人が訪問しても、相手にして貰えるのでしょうか。。(もちろん、私が同伴しますが。。)
3. 日本国の健康保険がありませんので、全額実費を支払いますが、大丈夫でしょうか。。
正直、費用はいく掛かっても構いません。(治療費実費、500-1000万円位はの支払い能力はございます。。)
私が、Indonesiaでbusinessを立ち上げ、最初の”ゼロ”から今まで、一緒に苦労してくれた妻です。。感染経緯はともかく、現医療技術で可能な限りの治療をしてあげたく思い、ご相談させて頂きました。。。
上記、実行可能なアドバイスを是非、頂戴頂きたく、宜しくお願いいたします。
住所 : Gading Batavia LC-11/11, Kelapa Gading, Jakaryta 14240 Indonesia.
電話 : 携帯 +62 81 2120 2502
e-mail : yamamoto@processindo.com
氏名 : 山本 章 (Yamamoto Akira)
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

1. 現状、推奨できる治療方針および方法
⇒C型肝炎のゲノタイプ(C型肝炎ウイルスにも遺伝子型によって何タイプかあるのです)、ウイルス量、肝機能などによって最適な治療方法は違ってまいります。
昨今は副作用が少ない抗ウイルス薬の開発が相次いでおり、それらとインターフェロンの組み合わせによって、治癒率は90%以上に至っています。
http://www.jsh.or.jp/files/uploads/HCV_GL_ver3.2_Dec17_final.pdf (2ページ参照)
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

2.  日本で、どこの病院が最適なのか
⇒以下の日本肝臓学会肝臓専門医が勤務する医療機関を選ばれて受診されることをお勧めいたします。

【日本肝臓学会肝臓専門医】
http://www.health.ne.jp/hospital/hospitals/search/type:d/l_code:2/ken:46

3. 最近、日本の病院は、紹介状が無いと受け付けて貰えないと聞きますが、我々のように海外在住者が、まして患者が外国人が訪問しても、相手にして貰えるのでしょうか。。(もちろん、私が同伴しますが。。)
4. 日本国の健康保険がありませんので、全額実費を支払いますが、大丈夫でしょうか。。
⇒海外に暮らす日本人の患者さんが日本の国公立大学で治療を受けられるための制度がありますので、こちらにお問い合わせをされてみてはと思います。
http://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/nyuin/global/index.html

医療費その他の相談にも乗ってもらえます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山様

早々のアドバイスありがとうございました。

病院選定に関し、もう少し絞り込んだ情報を頂ければ、ありがたいのですが。。

1. 東京地区

2. 事前予約等が可能な病院

3. 医療方針、相談が可能な連絡先等

海外におりますと、日本の情報が肌で感じなくなり、具体的な情報を元に、事前に予約を取り、来週、日本へ(東京が最適なのですが。。)出向きたいと思っております。。

よろしくお願いいたします。

山本

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「国立大学病院 国際医療連携ネットワーク」に属する病院で、在京の医療機関としては、東京大学医学部附属病院と東京医科歯科大学附属病院が海外在住の患者様を受け入れています。
http://kokusai.hosp.kyushu-u.ac.jp/患者受け入れ相談が可能な大学病院/

国際診療部 | 東京大学医学部附属病院
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/patient/depts/imc/index.html

お問い合わせ | 東京医科歯科大学医学部附属病院
http://www.tmd.ac.jp/medhospital/contact/

両院とも当然予約制ですが、電話における医療方針・相談は受け付けていないと思います。その部分については国際医療連携ネットワークに相談された方がよいでしょう。
http://kokusai.hosp.kyushu-u.ac.jp/
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問