JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

12月16日からイタリアの友人宅に滞在している娘(22歳)から27日に39度の高熱が出たと連絡してきました。現地では

解決済みの質問:

12月16日からイタリアの友人宅に滞在している娘(22歳)から27日に39度の高熱が出たと連絡してきました。現地では病院に行く習慣がなく、ホームドクターに往診していただくシステムらしく、診察の結果インフルエンザの疑いという診断とのことでした。現地は抗インフルエンザ薬等での治療はせずに基本的には自然治癒で、高熱が出た場合は解熱剤を使用するとの事で最初にアスピリンを処方されてしまって4錠ほど服用したようです。インフルエンザにはアスピリンが良くない旨を伝え、その後paracetamolというアセトアミノフェンに変えてもらい38.5度以上出たときだけ服用していたようです。熱は30日頃には下がったのですが、その後食事を取った後に急な悪寒と高熱が出るようになってしまったらしいのです。しばらくすると熱は37度くらいまで下がるようですが、なぜか食後に激しい悪寒と高熱が続いているようです。咳、鼻水、のどの痛み、下痢、腹痛などはなく、発熱時に頭痛があるそうです。ホームドクターも原因がわからないようで抗生剤を投与するか迷っていると言っていました。ちなみに娘は11歳からてんかんがありマイスタンを1日2回服用しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
咳、鼻水、のどの痛み、下痢、腹痛などはなく、発熱時に頭痛というのはインフルエンザではないです。また、溶連菌性咽頭炎、EB ウイルス、風邪でもありません。食後に激しい悪寒と高熱というのはよくわかりませんが体が温まるために発汗するためではないかと思います。白血病、リンパ腫などの可能性もあります。ホームドクターに大きな病院を紹介してもらって血液検査などの検査をしっかりしてもらった方がいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問