JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

4-5日前から頭の左半分が痛くさわってもいたみます。頭痛もあり 神経内科にいき頭部ctを取りましたが映像では問題あ

解決済みの質問:

4-5日前から頭の左半分が痛くさわってもいたみます。頭痛もあり
神経内科にいき頭部ctを取りましたが映像では問題ありませんでした。
特に湿疹のようなものはありませんが気持ち左目も痛く感じます。脳神経科へ行くか皮膚科へ行くか悩んでます。教えてください。宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様は帯状疱疹を発症されている可能性が高いと考えます。

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

また、しばしば誤解を受けますが、「帯状疱疹」という病名に反して、皮疹よりも先に痛みが現れる場合が少なくありません。このため、前記リンク先にも示されているように、当初は皮膚科以外の診療科を受診される患者様が少なくありません。

最後まで疱疹の出ない帯状疱疹すら存在します。「無疹性帯状疱疹」といいます。
http://makipain.web.fc2.com/sub13.html

よって 皮疹が現れるまで様子を見ていては帯状疱疹後神経痛という後遺症を残るリスクが高くなってしまいますから、早期に診断を下し、抗ウイルス薬による治療を開始することが重要です。
http://rockymuku.sakura.ne.jp/hifuka/taizyouhousinnnosinndann.pdf
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

身体の片側だけに現れる痛みというだけで帯状疱疹を疑うに十分ですので、明日にでも皮膚科を救急受診されることをお勧めいたします。
帯状疱疹は発症からできるだけ早期に治療を開始することが重要です。
治療開始が遅れると、帯状疱疹後神経痛という、生涯に渡る後遺症を残すことがあるからです。
http://herpes.jp/z/treatment/early.html

特に、顔面の帯状疱疹は深刻な後遺症を残す危険性があるため、早期からの適切な対処が不可欠なのです。
http://www.taijouhousin.com/what/loss.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様は帯状疱疹を発症されている可能性が高いと考えます。

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

また、しばしば誤解を受けますが、「帯状疱疹」という病名に反して、皮疹よりも先に痛みが現れる場合が少なくありません。このため、前記リンク先にも示されているように、当初は皮膚科以外の診療科を受診される患者様が少なくありません。

最後まで疱疹の出ない帯状疱疹すら存在します。「無疹性帯状疱疹」といいます。
http://makipain.web.fc2.com/sub13.html

よって 皮疹が現れるまで様子を見ていては帯状疱疹後神経痛という後遺症を残るリスクが高くなってしまいますから、早期に診断を下し、抗ウイルス薬による治療を開始することが重要です。
http://rockymuku.sakura.ne.jp/hifuka/taizyouhousinnnosinndann.pdf
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

身体の片側だけに現れる痛みというだけで帯状疱疹を疑うに十分ですので、明日にでも皮膚科を救急受診されることをお勧めいたします。
帯状疱疹は発症からできるだけ早期に治療を開始することが重要です。
治療開始が遅れると、帯状疱疹後神経痛という、生涯に渡る後遺症を残すことがあるからです。
http://herpes.jp/z/treatment/early.html

特に、顔面の帯状疱疹は深刻な後遺症を残す危険性があるため、早期からの適切な対処が不可欠なのです。
http://www.taijouhousin.com/what/loss.html

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問