JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

椎間板ヘルニアで洗濯物干し、たった10分程度の買い物でも腰が痛くてうずくまる程の腰痛持ちなのですが、おかげで運動しなくなって、体重が100kgまで増えてしまい、

質問者の質問

椎間板ヘルニアで洗濯物干し、たった10分程度の買い物でも腰が痛くてうずくまる程の腰痛持ちなのですが、おかげで運動しなくなって、体重が100kgまで増えてしまい、
余計にヘルニアに拍車がかかる状態になってしまいました。
しかも仕事は一日中デスクワーク、上半身はもはや林檎状態です。
健康診断では重度の脂肪肝だと言われました。
こんな私ですが、まず上半身に付いている大量の内臓脂肪を減らしたいと思っています。
しかし散歩も困難な腰痛の身、
そこで、痩せて椎間板と腰の負担を減らすために、自転車通勤を始めてみようかと思っているのですが、危険でしょうか。
スポーツクラブなどに通った方がよいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

そのような身体状況ですと、一般的なスポーツクラブでは入会を断られると思います。
大規模なリハビリテーション施設がある医療機関で、リハビリテーション科の医師と理学療法士、管理栄養士の指導の下で運動療法と食事療法を組み合わせた減量を行われるべきだと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

そのような身体状況ですと、一般的なスポーツクラブでは入会を断られると思います。
大規模なリハビリテーション施設がある医療機関で、リハビリテーション科の医師と理学療法士、管理栄養士の指導の下で運動療法と食事療法を組み合わせた減量を行われるべきだと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

そのような身体状況ですと、一般的なスポーツクラブでは入会を断られると思います。
大規模なリハビリテーション施設がある医療機関で、リハビリテーション科の医師と理学療法士、管理栄養士の指導の下で運動療法と食事療法を組み合わせた減量を行われるべきだと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

そのような身体状況ですと、一般的なスポーツクラブでは入会を断られると思います。
大規模なリハビリテーション施設がある医療機関で、リハビリテーション科の医師と理学療法士、管理栄養士の指導の下で運動療法と食事療法を組み合わせた減量を行われるべきだと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問