JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

数ヶ月前、頚椎神経根症と診断され、今も、右首及び右肩のコリと右上腕部外側の痛みに悩んでおります。整形外科の治療に通い

質問者の質問

数ヶ月前、頚椎神経根症と診断され、今も、右首及び右肩のコリと右上腕部外側の痛みに悩んでおります。整形外科の治療に通い、今は鍼灸治療を受けております。右腕上腕部外側の痛みの頻度は少なくなっていますが、コリは残っております。顔、特に、口の両側がしびれ感があり、若い時(現68歳)のような歩行感がありません。散歩は、下肢部の痛みなく、1時間程度は歩けます。今回の質問は、前述の症状が脳梗塞の前兆ではないかと心配しております。ご意見を下さればありがたいです。因みに、脳神経内科の数ヶ月前のMIRでの脳診断は異常なしですが、頭蓋骨に入る血管が一部細くなっていると指摘を受けました。この血管が細いことと前述症状と関係があるのでしょうか。脳神経内科の先生は、前述症状とは関係ない。血流を促進する薬を飲む事くらいで、特別な処置はできないとの診断でした。ご経験豊富な先生のお答え宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
頚椎神経根症では顔、特に、口の両側がしびれ感は起こりません。他の症状は関係があると思います。脳梗塞やその前兆である一過性脳虚血(24時間以内にその症状がきえる)では普通は一側性で両側には起こりません。頭蓋骨に入る血管は内頚動脈、椎骨動脈があります。症状が24時間以上つずいていることと体の麻痺、弱さがないことから脳梗塞やその前兆である一過性脳虚血の可能性ではないと思います。数ヶ月前のMRIで異常がないことからもそれらの可能性はないと思います。しかし、内頚動脈の狭窄が60%から99%である場合、無症状でも少なくとも5年以上の余命の可能性がある場合には頸動脈内膜剥離術を行うことをお勧めします。担当医と話をしてみてください。その口の両側のしびれ感に関しては公立病院の神経内科を受診して検査をしてはどうかと思います。カルシウムなどの欠乏でもそのような症状が起こります。また、精神的な不安でもそのような症状が起こることがあります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

Dr,GATO

ご回答ありがとうございます。以下が追加質問です。

1.ご指摘の動脈狭窄で、首や肩のこり、腕上腕部の痛みが起

きますか。

2.ご指摘の動脈狭窄で、両口の外側にしびれが発生しますか。

3.頚動脈内剥離術とはどのような手術ですか。全身麻酔です

か。入院期間はいかほででしょうか。

宜しくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
1、起きません。
2、動脈狭窄を起こしている脂肪沈着が剥がれて脳の血管を塞栓した場合に起こりますが両側の脳の血管がつまらなければ両口の外側にしびれは起きません。それは稀です。
3、頚動脈内剥離術とは内頚動脈の中の脂肪沈着を除去する手術で全身麻酔で行います。入院期間は10日から2週間ほどです。

医療 についての関連する質問