JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

63歳の男性です。今年10月頃より両手指先に痺れを感じ、近所の整形外科医でレントゲンで診察し、念のためMRIを大病院

質問者の質問

63歳の男性です。今年10月頃より両手指先に痺れを感じ、近所の整形外科医でレントゲンで診察し、念のためMRIを大病院で検査しました。検査の結果 頸髄腫瘍 C2高位に硬膜内に腫瘍とのこと。手術でしか完治しないとのことです。大病院での診察予約が2月23日しか予約とれません。
昨年10月頃より右後頭部に痛みを感じ、今も朝一錠薬をのんでいます。高脂血症の薬も飲んでいます。質問です。 1.診察は急がなくてもよいのか。
2.良性、悪性は手術しないと、判断できないのか。
3.転移の心配ないのか。
4.手術は難しいのか。入院期間はどれ位なのか。
東京の病院へ行く気持ちはあります。宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
MRIで考えられる診断名はなんであると報告されていますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

宜しくお願申し上げます。

頸髄腫瘍 C2高位に硬膜内に腫瘍がある との説明を受けました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
おそらくその担当医はその腫瘍がMRIの結果から何である可能性が強いかわかっていると思います。髄膜腫ではないかと思います。それは悪性であることは稀でその増殖は早くありません。そのために2月23日に手術になると思います。しかし、最終的な判断は手術後に病理検査でわかります。悪性ならば転移の可能性はあります。完全に除去できることがよくあります。入院期間は術後の経過次第です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答有難うございます。市立病院での診察予約が2月23日に成っているので

それから検査なので、進行しないのかが、心配です。東京の専門病院へ行こうかとも考えています。手術は難しいのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その腫瘍は硬膜に付着している可能性が強いので付着している場合はその部分の腫瘍を焼きます。神経根はできるだけ温存すると思います。手術は簡単ではないと思います。取り残した場合はまたゆっくりと大きくなります。その場合は再手術が必要です。再手術ができない場合は放射線で治療します。
東京の脊髄専門病院を受診したほうがいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

東京の専門病院へ行ってみます。

有難う御座いました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
どういたしまして。
ではお大事に。

医療 についての関連する質問