JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

63歳の男性です。人間ドックでpsa4.0の判定から再検査を勧められ、泌尿器科で受信しました。 そこではpsa3.

解決済みの質問:

63歳の男性です。人間ドックでpsa4.0の判定から再検査を勧められ、泌尿器科で受信しました。
そこではpsa3.7でしたが、MRIを勧められ誤記小さな影があるということで生検を受けました。
T1C-N.M、グリソンスコア-3+3おとなしいタイプ
16本のうちの1本に10%の腺がんが認められるということで、骨シンチとスペクト検査も進めれれています。ラテント癌ではないかと考えると過剰治療になることを心配しています。
早期発見ととらえて、治療を受けるべきか迷っています。
アドバイスをお願いいたします。
千葉県 奥山
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
骨シンチとスペクト検査が陰性であれば今から10年以上生きると推定して小線源療法(放射線を出す小さな線源を前立腺に埋め込むもので副作用が少ないです)はどうかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答をありがとうございます。

やはり早期発見ととらえて治療を受けることにしたほうがよいということでしょうか。

質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:回答が不完全.
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
前立腺がんは、進行がゆっくりな癌と進行が速い癌があり、
進行がゆっくりで、悪性度の低い癌は、寿命を全うする事が、多く
死後に解剖等で見つかるため、こうした前立腺がんをラテントがんと
言いますが、相談者様の場合、グリンスコアが3+3の6ですので、
組織は、中分化型になるため、組織的には、癌細胞に少し近いタイプとなるので、
早期がんと考えて治療を進めていくべきと思います。
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験: 総合診療医
Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問