JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
P-chanDr.に今すぐ質問する
P-chanDr.
P-chanDr., 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 128
経験:  泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
P-chanDr.がオンラインで質問受付中

骨粗しょう症の86歳の母の背骨は歪み 3年ほど前重量物を持った時に圧迫骨折を起こしました。 手術にて圧迫骨折は完治

解決済みの質問:

骨粗しょう症の86歳の母の背骨は歪み 3年ほど前重量物を持った時に圧迫骨折を起こしました。
手術にて圧迫骨折は完治しましたが、起きている間は背中や腰の痛みがひかず、日常生活に
支障が出ています。
MRIにて背骨の神経の狭窄もなく、手術跡の経過も問題ないので、原因は体のバランスが悪いため常時負荷のかかったい部分が痛みを発していると医師より指摘され、今後は適度の運動と体のバランスを元に戻すストレッチに励もうと思います。
一方 ペインクリニックにて高周波熱凝固法で痛みだけ取る方法が可能であれば、考えてみたいとも思っています。 高周波熱凝固法の可能性についてお教え下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  P-chanDr. 返答済み 2 年 前.
P-chanDr. :

こんにちわ。

P-chanDr. :

御相談を拝見させて頂きました。

P-chanDr. :

高周波熱凝固法は、局所麻酔薬を用いた神経ブロック治療で一定の効果がみられる方が対象となる治療法です。

背骨の関節に痛みが出る人に対して、先端に熱を加えることができる特殊な針を用いて関節の痛みを伝える神経(脊髄神経後枝内側枝)を変性させる事により、長期間痛みの伝わりをおさえる事を目的としています。

神経の場所が確認できたら造影剤と局所麻酔薬を少量注入し、異常がないことを確認した後、針の先端に約90度の熱を加えて関節の痛みを伝える神経だけを熱で変性させます。

通常、1回の処置で上下2〜3カ所の背骨の神経に治療を行います。
ブロック終了後は、約1時間ベッドで休んでいただいた後、帰宅となります。

P-chanDr. :

以上の様な治療ですので、ペインクリニックで高周波熱凝固法を施行していただく可能性は大いにあると考えます。

P-chanDr. :

お大事になさってください。

P-chanDr.をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問