JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3週間ほど前、90歳の祖母の顔面(右半分)に帯状疱疹ができ、現在は発疹についてはほぼ消えましたが、痛みがひどく一向に

解決済みの質問:

3週間ほど前、90歳の祖母の顔面(右半分)に帯状疱疹ができ、現在は発疹についてはほぼ消えましたが、痛みがひどく一向によくなりません。頭痛に顔面痛と、痛みでよく眠れず、食欲もない状況です。病院で、ロキソニンを処方されましたがあまり効かないようで、強めの痛みどめをだしてもらえないか相談しましたが、現在の体力では吐き気を催す可能性と胃によくないとのことで処方してもらえない状況です。
座ると目まいがするようで座れず寝た状態で、体力の低下も著しいです。
どうしたらいいでしょうか。
宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。
お祖母様が呈されているのは帯状疱疹後神経痛であると思われます。
帯状疱疹の原因ウイルスによって、神経が傷つけられることで生じる痛みで、帯状疱疹後神経痛にまで発展してしまうと残念ながら完全な除痛は困難ですが、最近ではこの神経痛に効くお薬がいくつか開発されています。
【帯状疱疹後神経痛】
http://toutsu.jp/nerve_pain/taijouhoushin/
具体的には、リリカ、サインバルタ、三環系抗うつ薬や抗てんかん薬の一部が帯状疱疹後神経痛の治療に用いられます。これらは胃には負担がかかりません。
こうした特殊な痛みの治療は、麻酔科医がペインクリニックで行っていますので、受診されてみることをお勧めいたします。
以下のサイトから、ペインクリニックを検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。
【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/
腫れについては現主治医とよく相談されてください。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。

通常、顔面に帯状疱疹ができた場合、発疹が消えれば腫れも引くものなのでしょうか。

また、腫れは何からくるものなのでしょうか。

主治医は痛みがあるから腫れもまだひかないのではと言っておりますが、こんなに長引くと、このままになってしまうのではないかと思ってしまいます。

特に瞼が腫れている状況です。

ペインクリニックにはいってみようと思います。

高齢なので、あまり神経ブロックの注射など痛みがあることはさせたくないのですが、どの病院でも飲み薬は処方して頂けるものなのでしょうか。

宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

JustAnswerは基本的に一問一答です。

相談者様の最初のご質問文には、本文と、「試行済み」以降とで、全く異なる質問が書き込まれています。

前者については対しては過不足の無い回答をしたつもりです。
顔面の腫れについては帯状疱疹後神経痛とは全く別の問題ですので、別途、新たなご質問としてご投稿いただけますと幸いです。

今回の追加質問に関しましても、帯状疱疹後神経痛に関係する部分のみ回答させていただきます。

> 高齢なので、あまり神経ブロックの注射など痛みがあることはさせたくないのですが、どの病院でも飲み薬は処方して頂けるものなのでしょうか。
⇒神経ブロック注射が必ずしも痛みを伴うわけではありません。
また、経口服用するお薬に関しても、眠気やふらつきといった副作用が現れる可能性がありますので、ご高齢の患者様に対する使用は慎重になされます。
お祖母様の症状と副作用の出方などに関する総合的な判断のもとに治療方法が決められることになるであろうと考えます。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問