JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

B5サイズのカーボン紙を4、5枚はさんで、0.7ミリのボールペンで5、6枚の用紙をいっきに書き写す仕事を3か月書き続

質問者の質問

B5サイズのカーボン紙を4、5枚はさんで、0.7ミリのボールペンで5、6枚の用紙をいっきに書き写す仕事を3か月書き続けたため、右手の親指から薬指までが慢性的に痺れるようになってしまいました。一度に書き写す所要時間は7、8分で、3か月の間に一日平均で2回くらい繰り返していました。症状が出てきたのは1か月後くらいでしたが、仕事でしたので、それからはそれ以上悪くならないように指用の包帯をはめて書いていました。職業は船員で、31歳、男性です。今は休暇中で船を下りて3週間経つのですが、なかなか完治しません。指は常に使うので、いつ治るのか心配になってきました。自宅で何かできることがあれば教えて下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
手根管症候群であるかもしれません。手首の部分で正中神経が圧迫されている状態です。公立病院の手の外科のある整形外科を受診して神経伝達検査などの検査をしてもらってください。その状態にもよりますが夜間に手首を伸ばす装具をつけたり、抗炎症剤の服用、ステロイドの手根管への注射をしてもらってください。それでも症状が軽減しない場合は手術でその圧迫を除いてもらってください。

医療 についての関連する質問